Trend HQ

外車国産車の新型・カーライフ情報ブログ

アウディ A6オールロードクワトロ 2019

新型A6オールロードクワトロ2018年10月発表!発売は2019年初旬でマイルドハイブリッド搭載!

更新日:

スポンサーリンク

アウディ新型A6の2019年モデルが2018年に登場しますが、クロスオーバーモデルの「アウディ A6オールロードクワトロ 2019年モデル」は2018年10月に発表で2019年初旬に欧州で発売する流れになりそうです。

A6では先進装備が採用されて、見た目もかなりスタイリッシュになり、オールロードクワトロはその2019年モデルのクロスオーバーとなるのでかなりかっこいい大人の男が乗るクロスオーバーになりそうです。

 

新型A6オールロードクワトロはマイルドハイブリッド搭載!

新型A6の2019年モデルと同様オールロードクワトロにもガソリン・ディーゼルともにマイルドハイブリッド(MHEV)技術が採用されます。

フルタイム4WDを採用するオールロードクワトロなので、少しでも燃費に貢献してくれるシステムは嬉しいですよね。

その分、新技術が採用されるので、現行型よりもやはり値上がりはするでしょう。

 

スポンサーリンク

 

発表はパリモーターショー2018の予定!

新型A6オールロードクワトロ2019年モデルの登場は、2018年10月開催予定のパリモーターショー2018にてデビューすることが予想されています。

アウディからの詳しい情報はまだ明らかになってないので、パリモーターショーでの発表の前に何らかのティーザー(予告)画像がでる可能性もありえますね。

 

発売時期は2019年初旬!

アウディ A6オールロードクワトロ 2019

パリモーターショー2018での発表後、2019年の初めにはドイツでの発売が開始される予定になっています。

日本での登場は2020年に入ってからに販売が開始されるでしょう。

 

エンジンスペック

アウディ A6 MHEV

アウディ A6 MHEV

  • V6 3.0L TFSIガソリンターボエンジン+48Vマイルドハイブリッド(MHEV)
    最高出力/340ps
    最大トルク/500Nm
    燃費/14.0〜14.9km/L(欧州データ)
    ミッション/7速Sトロニック
  • V6 3.0L TDIディーゼルターボエンジン+48Vマイルドハイブリッド(MHEV)
    最高出力/286ps
    最大トルク/620Nm
    燃費/17.2〜18.2km/L(欧州データ)
    ミッション/8速ティプトロニック

2019年モデルの新型A6では マイルドハイブリッド技術(MHEV)により燃料消費量を0.7L/100kmまで削減することができます。

燃費は欧州データのA6セダンとアヴァントの参考値なので、フルタイム4WDオールロードクワトロだと燃費は多少悪くなるでしょう。

A6セダンとアヴァントにはエントリーモデルの直列4気筒2.0Lエンジンがラインナップされますが、オールロードクワトロにはラインナップされません。

 

内装画像

新型になりA6にはフロントシートにマッサージ機能をオプションで追加することができます。

センターコンソールには上下に2つのディスプレイがあり、上の10.1インチディスプレイでは車両情報やコントロール、下の8.6インチ画面では空調コントロールやテキスト入力などができます。

10.1インチの画面ではスマホのような感覚でアイコンをドラッグドロップしたりして、管理することができます。

アウディ A6オールロードクワトロ 2019

アウディ A6オールロードクワトロ 2019

アウディ A6オールロードクワトロ 2019

アウディ A6 内装 2019

アウディ A6オールロードクワトロ 2019

 

ボディサイズ

  • 全長/4940mm
  • 全幅/1915mm
  • 全高/1470mm(車高調整により変動)
  • ホイールベース/2924mm

車高は先代モデル同様にエアサスペンションで車高が調整できます。

 

発売価格(予想)

新型A6 50TDIクワトロはドイツで58050ユーロ(日本円で約754万円※2018年6月14日の為替)なので、2019年モデルの新型A6オールロードクワトロは1000万円近くの値段で登場しそうです。

 

A6オールロードクワトロ 新型のまとめ

アウディ A6オールロードクワトロ 2019

アウディ新型A6オールロードクワトロはプレミアムクロスオーバーとして人気がある車なので、この新型では精悍な顔つきになっているので、ファッションステータスとしても最適な外車です。

搭載されるパワートレインはV6の3.0Lのみになるのでガソリン・ディーゼルどちらもパワフルな走りを満喫できそうです。

参照・画像出展
carscoops autoexpress caradvice 

プチプレミアムなクロスオーバー5選!人とかぶりたくないあなたに最適

電化GTポルシェミッションEコンセプトの正式名称はテイカンに決定!

スポンサーリンク

この記事に共感していただけたら、また当ブログに来て頂けるとうれしいです。読んでくれる方が一人でも増えることで更新していくやる気になります!
メールアドレスを記入して購読することで更新を見逃すことがありません。

「いつも閲覧・シェアをありがとうございます!更新する力になりますのでシェアをよろしくお願いいたします。シェアするSNSはどれがよいかご自由にお選びください。」

-AUDI
-, , , , ,

error: Content is protected !!

Copyright© Trend HQ , 2018 All Rights Reserved.