アウディ A1

アウディA1初代の口コミ情報!300万円以下で買える低燃費な外車!

更新日:

スポンサーリンク

とにかく女性に人気な外車と言えば「アウディ」です!
今回はそのアウディの中でも最もコンパクトカーのA1をご紹介しますよ。
小さいボディサイズながらもしっかり「アウディ」らしさを楽しめるプレミアムカーでもあります。
しっとりしたエレガントなデザインがとにかく女性的とも言えますよね。
これはベンツやBMWとははっきりと差別化に成功したブランドと言えます。

でもアウディA1はコンパクトでプレミアムだけじゃないんですよ!!
実は「S1」というグレードになると「最小の猛獣」と呼ばれるほどのパワフルハッチバックになるんです!!
しかも、300万円以下で買える小型の外車で維持費もあまりかからないのでこれからアウディに乗りたいと思う女性には登竜門的な存在でとってもとってもおすすめなんですよ。
それではアウディA1の気になる新車・中古車での人気や評価についてお伝えしたいと思います!

 

初代アウディA1の魅力

アウディ A1

A1の魅力と言えば3ドア・5ドアでも4m以下で街中ではとても運転しやすいコンパクトなボディサイズ!!

ちょっと運転が苦手だけど外車に乗ってみたいという女子でも比較的心配することなくドライブができますよ。

ただ小さいからと言って運転する時には注意は必要ですけどね(笑)アウディA1にはボディラインナップは2つあります!
一つは3ドアのハッチバック。もう一つは5ドアのスポーツバックと呼ばれるハッチバックです。

 

スポンサーリンク

 

初代 A1 ボディサイズ

  • 全長/3,985mm
  • 全幅/1,740mm
  • 全高/1,425mm(3ドア)、1,440mm(5ドア)

全長を見ると4mを下回る大きさです。この小さいサイズでも走り・内装の質感はちゃんとアウディの持ち味を出しています。

外観の一番の特徴と言えるのがエクステリアパッケージのコントラストルーフを選ぶことでルーフ(屋根)の色を変更することができます。

他の人と同じデザインがイヤな女子はここでオリジナリティを出すことができますよ!!

車は乗るだけじゃなくステータスでもありファッションでもあります。

こだわるあなたには超おすすめなパッケージですよ!!
覚えておいてくださいねっ!

実用的なサイズでかつオシャレが楽しめる。

それでいてプレミアムや快適な空間でドライブができるのは国産車にはなかなかない魅力です!

 

初代A1の内装

アウディ A1 アウディ A1

新車でエントリーモデルが300万円以下で買える外車ですが内装はアウディらしくシンプルで使いやすいデザインになっています。

シンプルだけど地味ではなく洗練された印象を受けるのがまさしくアウディです。

ボクの友人は2005年のアウディA4 Sラインに乗っていますが10年以上前の中古車でも内装は現行型の国産車にも見劣りしないシンプルにまとめられた上質なインテリアです。

乗った瞬間に高級だけど派手な作りだと気持ちも落ち着きません。でもアウディはスッーっと心地よい感じになるんですよね!

落ち着いて乗れるというのが好印象です。その血統をアウディA1もしっかりと継承しています。

 

アウディA1の中古車での人気・評価は?

アウディ A1

ちなみにボクの奥さんも一度A1が欲しいという時期がありました。
なのでディーラーで認定中古車を見たり中古車屋に見に行ったりと付き合わされました。

いろいろなA1をみた限り結構みなさんキレイに乗っているなという印象でした!

確かに走行距離がかなり行っているものもありました。

でも逆に走っているということはそれだけ乗りやすくてドライブしていて楽しいということでもありますよね。
(結局、ボクの奥さんはシトロエンに知り合いが働いていたためC3を購入しましたが……)

ネットでA1の中古車での口コミ評判

小回りが効いて運転がしやすい!

日常的に使う分には充分な作り。

アウディの中でも一番安い価格帯だがしっかりとアウディらしさが健在!

一見、パワーがなさそうに見えるが小さいボディサイズに必要にして充分なパワー。

2時間以上、運転し続けても疲れない。

家族で乗るには不向きだが、2人で乗るなら最適の車!

燃費が思ったよりも良かった!!

高速道路でも安定性は抜群!

ポロよりも元気に走ってくれるので運転していて楽しい!!

後部席を利用する機会がないのが残念。

ドアに重量感がありドイツ車らしさを味わえる。

収納スペースが少ない。

とにかく内装の質感は抜群!国産車も見習ってほしい!

小型だけに車内が狭い。

アイドリングスタートの時にガタツキが気になる。

後部座席の足元がとにかく狭い。

1Lモデルでもエンジンの吹き上がりがスムーズ!

トランクルームが小さい。

バックする時にリアウィンドウが見にくい。

高級感があり、エントリーモデルでもかなり品質が良いし、知人にもとても好印象だと言われた(^^

小型の車なので当たり前ですがデメリットとして目立つのが収納スペースと後部座席が小さいということですね。

良い所はエンジンは元気よくスムーズで運転していて楽しいという感じでしたね。

 

アウディA1の中古車での価格帯

中古車で年式の新しいものはやはり総額で250万円前後で買えるような感じですね。

ただ年式の古い初期型だと総額100万円以下で買えるものもあります。

ただそういったA1は走行距離がけっこう走っている場合があるので内装の状態・エンジン整備記録がしっかりとあるかを販売店に聞いて確かめましょう!

 

燃費・維持費がお得!

アウディA1のオトクなポイントとしてあげられるのが維持費です。

使う燃料はハイオクなのは諦めないとダメですが
1.0リッターモデルだと燃費は良いほうだと口コミで
実燃費19km/Lという数値も叩き出しています。

カタログデータは22.9km/Lなのでかなり良い方ですね。

維持費が安いほうが後々になって本当に助かりますよ〜!!

画像出典 http://www.audi.co.jp/
参照元 https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/a1/a1_sportback.html
https://www.audi-press.jp/press-releases/2015/crt6ds0000001a0k.html
https://www.audi-press.jp/press-releases/2011/crt6ds00000010to.html

 

初代アウディ A1 まとめ

コンパクトでかつプレミアムな乗り味を楽しむことができるアウディA1は
これからアウディデビューするならもってこいの外車だと思いますよ。

維持費もお得で楽しく乗れるなんて本当に実用的ですからね!!

【希望の中古車探しはコチラから申し込みできます!】

 

かわいい人気外車コンパクトカーTOP7!おしゃれ好き女性におすすめ!

外車中古車でかわいいコンパクトカー5選!手頃な価格でおしゃれ満喫!

国産外車プレミアムコンパクトSUV!キャリアウーマンにおすすめベスト5

スポンサーリンク

「いつも閲覧・シェアをありがとうございます!更新する力になりますのでシェアをよろしくお願いいたします。シェアするSNSはご自由にお選びください。」

-AUDI
-, , , , ,

error: Content is protected !!

Copyright© Trend HQ , 2018 All Rights Reserved.