外車 国産車などの自動車情報、プロテインダイエット情報発信メディア

Trend HQ

BMW X7 iperformance 新型 SUV コンセプトカー

2018年発売?BMW新型X7は超高級3列席7人乗りSUV!V12とPHV搭載?

更新日:

スポンサーリンク

 

BMWの車のラインナップって外車のなかでも目をみはるものがありませんか?
そのBMWに今度は新型SUVで完全なる3列シート7人乗りの「BMW X7 2018モデル」が2018年にも発売されそうなんです!!

X7はBMWにとってかなり気合の入った新型モデルになります!
ボディフレームも新設計で、次世代の3列シートSUVということです。
レンジローバーやGLSに勝てるような装備・質感になることが予想され、全長5m超えのとんでもないファミリー向けプレミアムSUVが登場するかもしれないですよ。

 

2017年3月のジュネーブモーターショーで発表され、2017年末からアメリカ サウスカロライナ州のスパータンバーグの工場で生産開始となると思われます。
そうなると2018年に発売がありそうです。
BMW渾身の7人乗りSUV「X7」の気になる情報をチェックしてみましたよっ!

X5を超える超高級プレミアム7シーターSUV誕生!

新型BMW X7

X5よりも快適で広い室内空間を備えた3列シートSUVになる模様です。X5にも7人乗りの設定がありましたが、子どもが乗れるぐらいのスペースで大人が緊急用で座るにはきついサイズでしたからね。

主に新型X7はアメリカと中国をメインの市場として考えているようです。アメリカでは今後、3列席7人乗りのSUVが続々登場する予定です。

その勢いはミドルサイズのSUVにも追加グレードで新登場させるなど本当に7人乗りの需要が高いのがわかります。
その意味でもX5の7人乗りでは狭いし、もっと高級な価値観を与えられるプレミアムSUVをBMWは力を入れて開発してきているわけです。

新しいプラットフォームCLARによって設計されており、これによりボディの剛性を保ちながら、軽量化をはかっているようです。
最近ではダウンサイジングされたエンジンが主流になっているので、そのためにも軽くなったボディのほうが燃費や走りの面でいいわけなんです。

なので、今までのX5をただロングホイールベースにしただけのモデルではないということですね。
まったく別の新型と思ったほうがいいでしょう。
X7のボディサイズは5300mmぐらいになるのではと言われていますね。

 

スポンサーリンク


 

 

追記 X7 iperformance いよいよコンセプトカーが登場!

フランクフルトモーターショー2017でX7のコンセプトカーが登場しましたよっ!!
外観はBMWの最高級四駆としてふさわしいダイナミックでエッジのきいたデザインになっています。

ルーフがパノラミックサンルーフになっていて、広くて贅沢な車内に開放感を与えてくれますね。
そして23インチのアルミホイールは迫力満点です。

外観デザイン

BMW X7 iperformance 新型 SUV コンセプトカー BMW X7 iperformance 新型 SUV コンセプトカー BMW X7 iperformance 新型 SUV コンセプトカー BMW X7 iperformance 新型 SUV コンセプトカー BMW X7 iperformance 新型 SUV コンセプトカー BMW X7 iperformance 新型 SUV コンセプトカー

 

内装デザイン

BMW X7 iperformance 新型 SUV コンセプトカー BMW X7 iperformance 新型 SUV コンセプトカー BMW X7 iperformance 新型 SUV コンセプトカー BMW X7 iperformance 新型 SUV コンセプトカー BMW X7 iperformance 新型 SUV コンセプトカー

内装は7シリーズよりも、はるかに豪華で先進的なデザインになっています。
特に暗くなるとルーフに光のラインが出現し、いっきにゴージャスな雰囲気がアップしますね。

スモークレザーのシートも贅沢な素材でできていて、「高級感」と「清潔感」があってすごいですね〜。

フロントシートには12.3インチのディスプレイが備え付けられて、先進的な操作ができるようになっています。
このコンセプトカーはキャプテンシートを採用しており、ラグジュアリーな6人乗りSUVになっていますね。

2列目には大型タッチスクリーンが操作できるように配置されています。
これならドライブの間も退屈せずにすみそうですね。

 

エンジンスペック

  • 3.0リッター直列6気筒ツインターボガソリンエンジン/最高出力335hp 最大トルク450Nm
  • 4.0リッターV8ツインターボガソリンエンジン/最高出力445hp 最大トルク648Nm
  • 6.0リッターV12ツインターボガソリンエンジン
  • 3.0リッター直列6気筒ディーゼルターボチャージャー
  • プラグインハイブリッド(2.0リッターターボチャージャーエンジンにモーターを搭載?)

ハイグレードは544psの超ハイパワー7シーターSUVになる可能性が高いですね!

そのハイグレードモデルに搭載される予定のV12エンジンはロールスロイス初のSUVと言われている「カリナン」にも搭載される予定のエンジンみたいです。
上記以外にもEV(電気自動車)が登場するのではという見方も強まっています。

 

新型X7、早くもテスト走行中!

BMW,新型,X7,発売,テスト走行 新型BMW X7 新型BMW X7

 

ライバルSUVはレンジローバーとベンツGLS!

BMW X7はメルセデス・ベンツGLSとランドローバー レンジローバーをターゲットに入れて、開発を進めてきています。
キャビンの質感を向上させるためにX5よりも高級な素材を使用するとみられています。

他にもライバルとなるSUVをご紹介すると。

  • キャデラック・エスカレード
  • リンカーンナビゲーター
  • インフィニティQX80
  • アウディQ8
  • VW アトラス

などが考えられます。企業グループでのライバル関係をみると、同じBMWグループのロールス・ロイス カリナンは、VWグループのベントレー・ベンテイガの対向車となるようです。

BMWグループ的にはカリナンよりも少しグレードが下のポジションにBMW X7を置いていると見られます。

上記で紹介した7人乗りSUVのなかでアメリカで特に人気なのが、レンジローバーとGLSとエスカレードなので、この3台よりも走り・快適性・クオリティーの面で充分張り合えるような仕上げをしてくるでしょうね。
画像出典 http://indianautosblog.com/ gtspirit http://www.caranddriver.com/ http://www.bmwblog.com/

 

 

新型BMW X7予想価格とまとめ

新型BMW X7

BMW X7はX5を凌駕する超豪華なSUVだけあって、価格もかなり高額なものになるのではと予想されています。

最上位のモデルで1500万円を越す価格になるのではないでしょうか。

エントリーグレードの値段でも、約900万円ぐらいから発売されるのではと予想されています。

BMWはライバルであるベンツに7人乗りSUVの分野では遅れをとっているように思いますが、この新型X7でその差がなくなりそうですね。
ボディの新設計から始めるほどなので、渾身の超ラグジュアリーSUVになりそうで楽しみですっ!!^ ^

ランクルプラドが2017年9月にマイナーチェンジ!高級感と安全性アップ!
新型BMW X3は2018年日本発売?PHV&大型化!海外は2017年11月登場?
ボルボのコンパクトSUV新型XC40は2018年発売?スペックや価格は?
レンジローバー イヴォーク新型発売は2019年で価格は?ディーゼル登場?
BMW X2の発売は2018年?新型クロスオーバークーペSUVのスペックは?
ベンツ新型GLAクラス発売は2019年でスペックは?遂にディーゼル登場?

スポンサーリンク

いつもシェア・ご覧頂きありがとうございます。

-
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

error: Content is protected !!

Copyright© Trend HQ , 2017 All Rights Reserved.