Trend HQ

外車国産車の新型・カーライフ情報ブログ

ポルシェ カイエン

憧れのポルシェが買えなくてもカーシェアでカイエンや911に格安で乗れる!

投稿日:

スポンサーリンク

車好きの男性だけでなく、今では女性も"ポルシェ"とかの外車に乗ることに憧れますよね。
でも実際問題、よっぽどお金に余裕が無いと、新車はもちろん中古でも買える車じゃありません。

何とかオーナーになれても維持費がかかるから、憧れはあっても手の届かない贅沢品で諦めちゃう人がほとんどってものです。
でもカーシェアなら年式にもよりますが、かなり格安でポルシェを運転する夢が叶うんですよ!!

 

カーシェアなら新車や中古車でも価格が高いポルシェに1日から乗れる!

自分で買うと維持費も購入予算も高くつくポルシェも、実はカーシェアリングを利用すれば乗ることができます!!

「カーシェアリングで借りられるのは乗用車で、高級車は無理でしょ…」
って思ってるいるかもしれませんが、実はこれには高級車もシェアできるサービスもあるんですよ。

「買うのも維持するのも無理…でも1度でいいから乗ってみたい…」
というあなたにとってはまさにその願いを叶えてくれるサービスですから、ぜひともおすすめ。

憧れの911、カイエン、ケイマン、ボクスター、パナメーラ、マカンに乗って優雅にドライブを楽しめますから、単純に車が好きな人も、大事な人とのデートや記念日にちょっとカッコつけたいっていうあなたにもすごく便利です。

他にもポルシェの購入を考えているけど、実際に乗った感じを味わいたいあなたにも最適!!

その日限りのコストでポルシェに乗れるなんて本当に本当にチャンス!!!

他には絶対転がっていませんから、興味のある人にはぜひ利用してみて欲しいです。

若い人が、「手の届かない憧れの車に乗れるチャンス!」っていうのはもちろんですが、年齢やポリシーに沿った相応しい車を乗り回したいっていうイケてるオジサマたち、頑張っている自分にご褒美をあげたい女性にこそ、こういったサービスはおすすめですね。

 

スポンサーリンク

 

ポルシェに乗るならカーシェアリング「anyca」がおすすめ!

anyca

憧れのカイエン、911に乗ってみたいなら、おすすめは「anyca」です。ここは個人間でのカーシェアを専門に扱っている会社で、高級車のラインナップがすごく豊富なんですね。

サービスはアプリを使って直接個人オーナーに予約リクエスト、予約が確定したら待ち合わせ場所で車の受け渡し、利用後オーナーに返却っていう流れになります。

オーナーから直接借りるってなると緊張しちゃう人もいるかもしれませんが、カイエンだとシェア回数250回以上でトラブルなしっていうケースも多いので、思っているより案外気軽に利用することができます。

1日当たり1万円以下で借りられることも珍しくないし、レビューを見てみると柔軟なオーナーさんでとても助かったっていう声も多くて、意外とハードル高く無いんだなってことがよく解りますよ。

【登録されている車種(2018年6月11日時点)】

  • カイエン
  • ボクスター
  • ケイマン
  • 718ケイマン
  • 911
  • 718ボクスター
  • パナメーラ
  • マカン

価格も平日に借りると1日4980円からという安さの車種もあります。

その分、年式は古くなりますが憧れのポルシェに乗れるのが魅力。

カーシェアされている車をチェックしてみるとやっぱり都内のオーナーさんが多いので、住んでいる場所によっては思うようにサービスを利用するのは難しいんですが、都内に住んでいたり近辺のドライブに利用したいっていうのであれば絶対に便利です。

オーナーさんたちはカーシェアリングに慣れてる人たちばかりだから他人に車を貸すことにも寛容ですし、乗ってみたいと思うのであれば一度は利用してみないと本当に損です!

 

カーシェアリングでポルシェに乗る時の注意!

ポルシェ

こういったサービスで貸し出されているポルシェっていうのは、サービスを提供している会社所有のものでは無く、個人オーナーから貸し出されているものが多いんですね。

大切なポルシェを見知らぬ人に貸し出すもの…?って驚く人もいるかもしれませんが、オーナーからすればシェアリングを利用することで、自分が乗らないときに車がお金を稼いでくれるメリットがあります。

【関連記事】
乗らないけど愛車を手放せない!それならレンタカー登録でお小遣い稼ぎ

ポルシェ

オーナーたちにとっても911、カイエン、その他どんな高級車も、維持費って結構馬鹿になりません。

維持費がかかり過ぎて愛車を手放すっていうことも中にはありますから、オーナーにとってはシェアリングで貸し出すっていうことはそういったメリットがあるんです。

カーシェアリングで貸し出されている高級車にはこういった仕組みがあるわけですが、そうなると今度は借りる側も充分注意して乗る必要が出てきます。

会社所有の車だとやっぱり気持ちも楽ですけど、個人オーナーの車ってなると何にも気にせず乗り回すってわけにはいかないから、ちょっと緊張しますね。

シェアする時のルール・注意事項の例

  • 1日に乗る距離が制限されている!
  • 喫煙できない!
  • ペット乗車NG

この他にも当たり前のマナーとして、車内にゴミを捨てることや汚くつかうこともNGです。

もちろん、カーシェアリングでは利用時に保険への加入が義務付けられているから、何かあった場合でも心配はありません。

それにこういったカーシェアリングでは借り手と貸し手双方をレビューする機能があることも多いので、どういう風に貸し借りされているかってことも予め確認することができます。

限りなく個人間でのトラブルが避けられるシステムにはなっていますが、個人オーナーのものであるということを忘れてはならないので、両手放しで好き放題乗り回せるというわけでは無いということを肝に命じておく必要はあります。

こういう話をしちゃうと借りるのも怖くなっちゃうって思う人もいるかもしれませんが、基本的なマナーと常識を持っている人であれば何の問題もありませんから、あまり気にしすぎてしまわないでくださいね。

利用規約とかもしっかりしているから、それを守ればトラブルもほとんど回避できますし、楽しく憧れの車に乗ることができます。

【関連記事】
もしカーシェアリング中に事故したら…?入っておきたい補償サービス

anycaはアプリも使いやすいから誰でも簡単に使いこなせちゃいますし、まずはどんな車がどんな風に利用されているのか、ぜひチェックしてみてください。

anyca公式サイト

 

電化GTポルシェミッションEコンセプトの正式名称はテイカンに決定!

スポンサーリンク

この記事に共感していただけたら、また当ブログに来て頂けるとうれしいです。読んでくれる方が一人でも増えることで更新していくやる気になります!
メールアドレスを記入して購読することで更新を見逃すことがありません。

「いつも閲覧・シェアをありがとうございます!更新する力になりますのでシェアをよろしくお願いいたします。シェアするSNSはどれがよいかご自由にお選びください。」

-カーシェアリング
-, , , ,

error: Content is protected !!

Copyright© Trend HQ , 2018 All Rights Reserved.