Trend HQ

外車国産車の新型・カーライフ情報ブログ

学生 カーシェアリング 月額無料

若葉マークの学生もカーシェア使わなきゃ損!4年間月額無料でお得すぎっ!

投稿日:

スポンサーリンク

レンタカーだと経験者が同乗しなければ、免許を取りたてで若葉マークが必要な人の場合運転できないということもありますよね。
若葉マークの初心者だからこそ車をもっていないわけで、レンタカーで練習したいのに、レンタカーは気軽には利用できない仕組みになっています。

レンタカーの補償も通常より手厚くなく、もしも事故が起きたら経験者よりも初心者は支払う率が高くなるように設定されているので、これでは怖くて乗れないという人も多いのではないでしょうか。
今回は学生で免許取り立ての若葉マークのあなたこそ、卒業するまでに月額無料期間を利用してカーシェアリングで運転に慣れてたほうが社会人になって役立ちますよ!

 

4年間月額無料って?!学生向けプランがお得すぎるっ!

カーシェア会社では学生向けプランを用意している会社があります。
通常の個人プランよりも安く提供されているので、利用しない手はありませんよね。

例えば、タイムズカーシェアだと学生向けプランであれば月額基本料が無料になります。
入会した月から4年間限定で、日本国内の学校法人に通っている人であれば誰でも利用できるプランです。

入会するときは「学生証のコピー」を用意すればOKです。

入会に必要な物/学生証のコピー

基本料が無料の代わりに個人・家族プランのように無料利用分がありませんが、毎月頻繁に利用せず冬休みや夏休みのみなど特別な時だけだという学生には助かります。

個人・家族プランだと使わなくても月額が課金されますからね。

オリックスカーシェアも月額基本料が無料になる学生向けプランを打ち出していて、こちらは4年間ではなく5年間と1年多いのでありがたいですね。

入会するときは教育機関における教育課程を3カ月以上在籍していることが条件です。

海外の大学の通信課程を受けている人は適用外になるなど規定はありますが、普通に免許証を保持していて日本の学校に通っている人であれば適用されます。

カレコもタイムズカーシェアリングと同様、4年間月会費が無料となるサービスになっています。

1人につき一度のみなので、終了したら自動的に月会費のプランになります。
入るときはいいですが、解約したいときは速やかにしておくことを忘れずに!

 

スポンサーリンク

 

初心者でもカーシェアリングして大丈夫!

自由な学生

まだ若葉マークなのに必要なときに車が使えるのでカーシェアリングが少しずつ普及しており、未来ではカーシェアリングが当たり前になってくるかもしれませんね。

カーシェアだと15分だけなどほんの短時間の貸し出しでも利用できるので、毎日ちょっとずつ時間のある時に運転の練習をすることができます。

料金は利用した時間分だけなので低額になりやすく、数百円で済む日もあるぐらい懐にもやさしいサービスです。

そして何と言っても補償がちゃんと初心者でもつくところが魅力的。
たとえ事故を起こしても補償がちゃんと受けられるうえトラブルサポートもしてくれます。

若葉マークも自分で用意する必要はなく、車内にあらかじめ用意してあります。

レンタル会社に行かなくてもいいので自分の好きな時に借りられ、好きな時に返せたりもでき、学校帰りや仕事帰りでも練習可能です。

最低契約期間も存在せず、解約料も発生しないのでいつでもやめられるのもいいところ!
自分で中古の車を買って練習するよりもカーシェアで練習したほうが格段に安心して練習できますし、コストもかかりません。

 

まずは慣らし運転で近所へのお出かけからカーシェア!

学生でしかも初心者のあなたの場合は、いきなり遠出するのではなく、近所へ買い物に行けるレベルをまず目指しましょう。
そして一番のネックである駐車を練習してできるようにすれば、どこにでも出かけられるようになります。

近所に大型のショッピングモールなどがあれば練習場として使えますよ。バック駐車はここで練習するのがおすすめです。

1日だけ長く練習するのではなく、できるだけ継続的に乗ることでペーパードライバーにならずに済みます。
カーシェアで毎日15分車に乗ることを日課にするのもいいですね。

一度慣れて身体に運転が染みついたらもう大丈夫です。

しばらく運転しなくても、身体にしみついていればそう簡単には忘れません。
だとしてもたまに乗っていたほうがより忘れずに済むので、近所におでかけ程度の練習はしておいたほうがいいでしょう。

怖くて乗れなくなり完全にペーパードライバーになると、教習所の再講習から始めなければならなくなります。
カーシェアはいつでも入会と退会ができるので、練習できる隙間時間ができる時だけ利用することも可能です。

 

入っておいて安心なカーシェアリング補償サービス!

カーシェアには補償サービスがついているので、基本的に自動車保険に加入する必要はありません。
レンタカー並みに楽なサービスで、よけいな料金がかからないところは非常に魅力的です。

ただし!!注意しなければいけないのは、保険の適用外となりがちな車両の原状回復や緊急出動、車両移動はちゃんと「ペナルティ料金」を支払う必要があります。

ロードサービスや代車サービスなど、充実した補償が受けられるようにはなっていますが、会員負担となる場合と会社負担になる条件が定められているので、完全にカバーできるというわけではありません。

そこで利用したいのがオプションの補償サービスです。

よく起きがちなトラブルも、追加の補償サービスを何百円か支払うだけで料金が免除されるようになります。
使用時に支払えばいいので無駄に保険料を払う必要もないので損はしません。

自動車保険に入っていると、使う使わないに関わらず料金を支払い続けることになりますが、カーシェアであれば料金に基本の補償サービスが含まれているうえ、オプションの補償をつけるにしても車の使用に応じて支払えばいいだけです。

【関連記事】もしカーシェアリング中に事故したら…?入っておきたい補償サービス

若葉マークの学生のカーシェア おさらいと各社プラン比較

月額無料期間(学生時)

  • オリックスカーシェア/5年間
  • カレコ/4年間
  • タイムズカープラス/4年間

オリックスカーシェアプラン(スタンダードクラス)

時間料金 通常料金(15分あたり) 長時間パック料金
200円/15分 6時間パック 3500円
12時間パック 4500円
24時間パック 6000円
夜間パック 2500円
距離料金 15円/1km 15円/1km

カレコ カーシェアリングプラン

時間料金
車種クラス 10分 6時間パック 12時間パック 24時間パック 夜間パック
コンパクト 130円 3800円 5300円 6800円 2500円
ミドル 150円 6300円 7800円
ベンツクラス 170円 4300円 7300円 8800円 3000円
プレミアム 240円 6800円 8000円 9800円 4500円

距離料金
6時間以内の予約・利用の場合/0円
6時間を超える予約・利用の場合/16円/km

タイムズカープラス(ベーシック・プレミアム)

【ショート(15分毎料金プラン)】

車種クラス ショート料金 距離料金
ベーシック(デミオ・プリウスなど) 206円/15分 なし
プレミアム(Audi・MINiなど) 412円/15分 なし

【パックプラン】

メニュー パック料金 距離料金
6時間パック 4020円 なし
12時間パック 6690円 16円/走行km
24時間パック 8230円
アーリーナイトパック(18時〜24時) 2060円
レイトナイトパック(24時〜翌9時) 2060円
ダブルナイトパック(18時〜翌9時) 2580円

上記は2018年6月25日編集時の金額になります。

もしあなたがコンパクトカークラスをカーシェアリングするのであれば、プラン的に安いのはオリックスカーシェアですね!

時間的に細かく設定して借りれるメリットがあるのは「カレコ」ですね!
オリックスカーシェアとタイムズカープラスは15分毎の設定ですが、カレコは10分毎というショート料金設定になっています。

3社とも学生期間プランが満了になりしだい、有料プランに移行されるので、卒業前に忘れずに退会しておいてくださいね!!

詳しくは各サービス会社の公式サイトにて確認してみてください。

カーシェアリングとレンタカーの違いは?メリット・デメリットを比較!

スポンサーリンク

この記事に共感していただけたら、また当ブログに来て頂けるとうれしいです。読んでくれる方が一人でも増えることで更新していくやる気になります!
メールアドレスを記入して購読することで更新を見逃すことがありません。

「いつも閲覧・シェアをありがとうございます!更新する力になりますのでシェアをよろしくお願いいたします。シェアするSNSはどれがよいかご自由にお選びください。」

-カーシェアリング
-

error: Content is protected !!

Copyright© Trend HQ , 2018 All Rights Reserved.