外車 国産車などの自動車情報、プロテインダイエット情報発信メディア

Trend HQ

コンビニ ブランパン

筋トレ

えっ?!コンビニで買える筋トレ&ダイエットに最強な食材がパン?

更新日:

筋トレに必要な食材の条件といえば「低カロリーで高タンパク質」じゃないですか?
そんな筋トレ食に効果抜群で、ダイエットにも最適な食材がコンビニ「ローソン」で手軽に買えるんですよ!!

 

スポンサーリンク


 

高タンパクでありながら低カロリー、そして低糖質・低脂質
これは細マッチョのような筋肉つけるダイエットに最強な食材だと思いませんか?

栄養バランスが優れているから、カロリー計算する手間が省ける上にお昼ごはんにもOK!

この記事を読んでもらえるあなたに「ローソンのブランブレッド」の桁外れなハイスペックさを知ってもらうためにウィダーのプロテインバーとウィダーinゼリーと比較検証してみました。

 

ふすまパンなのに高タンパク!ローソンのブランブレッド。

筋肉をつけながらダイエットするにはやはり食材にこだわりたいところです!
筋トレダイエットを始める前までは栄養成分表示なんて一度も見なかったのに、筋トレやダイエットを始めてから急に凝視して見始めたりしますよね?

でもなかなか低カロリー高タンパク質な食材を見つけるにも一苦労です。

コンビニの低カロリー高タンパクな食材といえばセブンイレブンの「サラダチキン」が有名ですが、ローソンの「ブランブレッド」もかなり桁外れな低カロリー&高タンパク質を誇っています。

そして体に優しい人工甘味料不使用ってのが嬉しいんですよー。

ちなにそれがこれ↓

コンビニ ブランパン

ローソンのブランブレッドの栄養表示

  • 熱量/210kcal
  • タンパク質/21.6g
  • 脂質/6.4g
  • 糖質/7.6g
  • 食物繊維/17.8g
  • ナトリウム/299mg
  • 食塩相当量/0.8g

上のタンパク質ですが間違いではありません。たった1つのコンビニ食材のパンにタンパク質が21.6gも含まれているんです。

これはもう圧倒的なスペックじゃないですか?
ふすまパンにこれだけのタンパク質が入っているなんて今まで存在しました?
おまけに低糖質で低脂質。

はっきり言って筋トレ食ですよね?おまけに食物繊維が17.8gもあります。

食物繊維の1日の摂取量は18歳以上の男性で19g、女性で17gと言われています。
このブランブレッド1つで食物繊維の1日の摂取量をほぼまかなえる計算になります。

余分な脂肪を摂ることなくダイエットにも最適な食物繊維までとれるなんて!!
ローソン!!恐るべし!製造元は山崎製パンだけど!!!

これでダイエットだけでなく筋肉をつける食材としても効果絶大だということが分かって頂けると思います!

ちなみにローソンの他のブランパンシリーズの栄養成分も載せておきます!
比較したらブランブレッドがいかに凄い食材か理解できます。

味は甘くなく柔らかい食感でした。
ただ、口の中の水分を持っていかれるので飲み物を用意しておくことを強くおすすめします。

 

ブランのパンケーキの栄養成分

コンビニ ブランパン コンビニ ブランパン

  • 熱量/109kcal
  • タンパク質/3.3g
  • 脂質/6.8g
  • 糖質/6.4g
  • 食物繊維/4.5g
  • ナトリウム/121mg

このブランのパンケーキには希少糖が使われています。希少糖は砂糖に比べてとても健康的な調味料です。

カロリーが0(ゼロ)のうえ、血糖値を上昇するのを抑えたり、動脈硬化予防にも効果があります。

ブランパンの栄養成分

コンビニ ブランパン コンビニ ブランパン

  • 熱量/64kcal
  • タンパク質/6.6g
  • 脂質/1.9g
  • 糖質/2.3g
  • 食物繊維/5.4g
  • ナトリウム/91mg

糖質はブランブレッド、ブランのパンケーキに比べて一番低いですね。

ダイエット中の女子にはうれしいおすすめなコンビニ食と言えます。
栄養成分を比較するとブランブレッドの「タンパク質」と「食物繊維」がずば抜けて上ですよね。

もうパンではなくプロテインバーと同じくらいの筋トレ食でしょう。

他にもコンビニの筋トレ食材といえば、セブンイレブンのサラダチキンは糖質も脂質も0で素晴らしいですが、より手軽に食べれるのはブランブレッドだと僕は思います。

 

スポンサーリンク

 

ウィダーのプロテインバー・ウィダーinゼリーと比較してみた!

コンビニで買える手軽な高タンパク食材といえばウィダーのプロテインバーやウィダーinゼリーを忘れてはいけません。

どちらも昔からスポーツや筋トレをしている人たちにとっては、簡単にタンパク質が摂取できる便利な食品です。

こちらはビタミンや葉酸、パントテン酸も入っています。

ただ価格やタンパク質や食物繊維の含有量はブランブレッドの方が上ですね。
価格的にはブランブレッドもウィダーのプロテインバーもゼリーも同じぐらいです。ウィダーの栄養成分を見てみましょう!

ウィダーinバー プロテインの栄養成分

ウィダー プロテインバー ウィダー プロテインバー

  • 熱量/188kcal
  • タンパク質/10g
  • 脂質/9.8g
  • 炭水化物/14.9g
  • ナトリウム/98mg
  • ビタミンB1/0.28〜0.82mg
  • ビタミンB2/0.53mg
  • ビタミンB6/0.55mg
  • ビタミンB12/0.8〜2.4μg
  • ナイアシン/8.0mg
  • 葉酸/80〜240μg
  • パントテン酸/2.5mg

ウィダーinゼリー プロテインの栄養成分

ウィダー プロテインゼリー ウィダー プロテインゼリー

  • 熱量/90kcal
  • タンパク質/5g(ホエイペプチド)
  • 脂質/0g
  • 炭水化物/17.5g
  • ナトリウム/79mg
  • カルシウム/60mg
  • ビタミンB1/0.10〜0.32mg
  • ビタミンB2/0.11〜0.27mg
  • ビタミンB6/0.33〜0.76mg
  • ビタミンB12/0.67〜1.9μg
  • ナイアシン/1.1〜2.1mg
  • 葉酸/67〜800μg
  • パントテン酸/0.55〜3.7mg
  • クエン酸/1,000mg

一概には言えませんが、ブランブレッドの低カロリー高タンパク質な栄養も負けてないですよね。

筋トレで筋肉をつける食事としてはビタミンやミネラルも必要なので完全な理想の食品がブランブレッドとは言いがたいです。
ですが、タンパク質が桁外れに入っているのはご理解頂けるかと思います。

ウィダーinゼリーのほうはタンパク質がホエイペプチドなので筋トレ後に飲みたい食材ですね。

タンパク質の吸収速度で言うとゼリーのほうがいいでしょうね。
ですが、筋トレしながらダイエットするなら、やはり食物繊維がたっぷり入ったブランブレッドをおすすめします。

ウィダーのプロテインバーやゼリーは糖質の表示はしていませんがブランブレッドに比べると甘いですからね。

 

応用すれば筋トレで体を大きくするのにも使える!

ローソンのブランブレッドにはタンパク質と食物繊維がたーっぷりと入っているので細マッチョになるための筋トレダイエットには最適です。

でもブランブレッドにあるものを加えるだけで、体を大きくできる食材に早変わりです!

iherb ピーナッツバター

それはピーナッツバターです。しかも僕がおすすめしたいのはiherb(アイハーブ)無添加のピーナッツバターです。

ピーナッツバターは体重を増やすためにはとても便利な食材です。
ブランブレッドは栄養は凄いですが、ダイエットではなく筋肉をつける筋トレだけをしている人にはちょっと物足りないかもしれません。

そんなときに役立つのがピーナッツバターです。
ウェイトゲインの役割をさせることができますよ。

⇒iherbのピーナッツバターのレビューを見てみる!

iherb ピーナッツバター

 

コンビニで買える筋トレ&ダイエットにおすすめ食材のまとめ

コンビニ ブランパン

筋肉がつく食べ物というだけでなく、低糖質・低脂質で食物繊維がしっかりとれるローソンの「ブランブレッド」は手軽に買えて高タンパク質を摂取できるというだけあって、売り切れことあります。

ローソンに行ってブランブレッドを見かけたら、すかさず購入しておいたほうがいいですよ。

これだけコンビニ食材の中で栄養バランスがとれたパンは少ないですからね。

低カロリーで高タンパク質、糖質制限もできるコンビニ食材といえば「ローソンのブランブレッド」を思い出してくださいねっ!!
次の記事はこちら!!
⇒本気で選ぶ漏れないプロテインシェイカー!海外とamazonのおすすめは?

筋トレ初心者向け | 筋肉をつける効果的な栄養をとる方法と摂取量

そのプロテイン、本当に吸収されてる?筋トレ後はペプチドが効果的!

【おすすめ高タンパクレシピ本】

高タンパク低糖質レシピ本

アスリートシェフの チキンブレスト レシピ

クックパッド最強鶏むね肉レシピ

SAMURAI レシピ BODY MAKE FOOD

スポンサーリンク


いつもシェア・ご覧頂きありがとうございます。

-筋トレ
-, , , , , , ,

error: Content is protected !!

Copyright© Trend HQ , 2017 All Rights Reserved.