外車 国産車などの自動車情報、プロテインダイエット情報発信メディア

Trend HQ

手の甲 水疱 手湿疹

手の湿疹

手の甲に水泡(湿疹)が出る原因は?しつこいかゆみを悪化させない対処法

更新日:

春先になると手の甲にプツプツとした手湿疹のようなものが…?!
手の水泡が出て、かゆくてたまんないって人いるんじゃないですか?
この記事を見ているということは、あなたも少しながらもそんな手の湿疹でお悩みなのでは?

 

スポンサーリンク


 

実は春になるとうちの奥さんの手にも水泡のような湿疹みたいなのが出て困っているんですよ。
ネットで調べてみると、やはり主婦の方に多い手湿疹の症状みたいだね。洗い物などの水をよく使うことで手荒れが進んだせいでなるのかな?

主婦の方に多いという事で「主婦湿疹」とも言われているこの手の水泡。
お医者さんに行ってもアレルギーが関係しているのではということでステロイド薬や抗ヒスタミン薬をもらっても完治しないという人もいるそうですね。
うちの奥さんも薬を塗っても、症状はすぐに治る事はなく、しばらくして治った後に水泡ができるの繰り返しで長い時間が経たないと治まらない状態なんだよね。

女性なら手先をキレイにしていたいと思うけど、現実は炊事・洗濯で手荒れや手の水泡ができて皮がめくれてしまうという辛いもの。
綺麗な手先は女性からも男性からも好かれますからね。
なるべく綺麗にしていたいもの。

この嫌な手の甲の水泡は毎年春先に出る人もいれば、季節の変わり目に出るって場合や冬以外によく水泡が出るって方もいるみたいだね。

おまけに嫌なのが湿疹みたいになってかゆみが出るのが辛い。
手の甲だけでなく指先にも出るので、本当に困っている方が多いみたい。
手の水泡(手湿疹)かゆみがあるからといって掻きむしると広がるってこともあるみたいだし、原因が何か気になるし、どうやって対処をすればいいのだろう?

 

どうにかしたい!かゆくて嫌な手の水泡の原因として考えられるのは?

洗い物

主婦湿疹と呼ばれるこの手の水泡は主婦に多いということが分かっているだけでお医者さんも原因などが、はっきり分かってない場合もあるみたい。だから処方される薬が効かなかったりすることに。

調べてみてわかった手の水泡に悩む人の特徴

  • 水やお湯を使う仕事が多い
  • 睡眠時間が短い。
  • ストレスが多い。
  • 乾燥肌。
  • 手が荒れている。
  • すごく疲れている。
  • アトピーがある。
  • 水分不足。
  • 手の潤いが無くなりやすい仕事をしている(紙・布・洗剤・薬品などに触れる機会が多い人)

上記のうち、5つが見事にうちの奥さんに当たっていて、主婦の人に多いということが納得出来ましたね。これらの特徴が当てはまるのが主婦の人の環境がなりやすいってことなんですよね。ただ、これらの特徴が当てはまる人でも全然、手の甲や指先に水泡ができないという場合もあります。人によって差が出るのはなぜだろう?

 

乾燥・肌荒れが原因の場合!

主婦湿疹とまで呼ばれるこの手湿疹。手の皮脂が奪われることによって乾燥し、あかぎれや湿疹ができやすくなります。外からの刺激から守ってくれる体のバリア(皮脂)が無くなったために起こる症状ですね。特に主婦の場合、洗剤を使いながら水またはお湯で洗い物をしているので手の潤いが水と一緒に溶け出していっているということ。毎日のことだけに繰り返し手もダメージを受け続ければ手の細胞の水分が奪われて壊れやすくなります。そうなると湿疹や水泡などになってしまうというわけですね。

 

乾燥から手を守るために!

  • 水仕事のあとには水気をしっかりと拭き取り、保湿成分のあるクリームを塗るように心がけましょう。
  • 洗い物の際には自ら手を守る手袋をしながらしましょう。

 

薬が効かないしつこい手の甲の水泡にはヒスタミンが関係している?

手の水泡が乾燥や手荒れが原因で起こる以外にも、春先や季節の変わり目などに出ることがあるのはなぜ?

一説によれば、暖かくなると花粉などのアレルギーが原因でヒスタミンが体内に増え、そのヒスタミンのせいでかゆみが起こっていると言われています。

ただ、これも激しく症状がでる人と出ない人がいます。

なぜ???そこで関係してくるのがアレルギー体質の原因とも言われる「ヒスタミンの分泌量」の個人差ではないかと思いました。

じゃあ、抗ヒスタミン薬でヒスタミンの分泌量を抑えればいいんじゃないの?ってあなたは思いませんでした?

確かにヒスタミンを抑えて治る場合には薬で対処するのが一番だと思います。

ある研究によるとこのヒスタミンによって汗をかく機能が妨害されるので、その原因であるヒスタミンの放出を薬で抑えるのはとても良い方法です。

ヒスタミンが増加することにより汗の代謝異常になると、皮膚の下に汗が溜まり、その結果「汗ぽう」という水泡ができるということに。

 

スポンサーリンク


 

なぜ手に汗ぽう(水泡)ができるのか?

ヒスタミンによって汗を上手くかくことができなくなるとヒスタミンを含んだ水分が皮膚の下に溜まります。

すると、このヒスタミンが血管を刺激して、血管から水分が染み出る事により手の水泡が出るということみたいですね。

ん?それじゃ、やっぱり薬で治すのがいいんじゃない?

ってあなたは思いませんでした?

勘違いしやすいとこですけど、抗ヒスタミン剤が含まれている薬はヒスタミンの分泌を抑えるだけ、ステロイド剤は炎症を抑えてくれる働きをします。薬の効果がきれれば、また手湿疹がでるかもしれません。

だからといって薬を使い続けるのも体にとっては悪いことだと思いません?

手の水泡の原因となっていると考えられるヒスタミンがなぜ増えているのかを解明して改善することが重要となってきますよね。

 

手の甲の水泡の意外な原因!体の水分量とヒスタミンの分泌量が関係している?

手の甲の水疱 手湿疹

手湿疹(主婦湿疹)の原因と考えられるヒスタミンについて余談ですが、アレルギーの原因物質として悪いイメージがあるけど、ダイエットする人にはとっても良いもんだったりする。

それは満腹中枢を刺激する働きがあるからなんです。要するに食べ過ぎを防いでくれるわけ。

でもこれはヒスタミンの分泌量が適量のときのこと。ヒスタミンの分泌量が増えている人はアレルギーが原因で増えている他に、体の水分が不足気味という傾向があるそうです。

それは体内の水分が減ってくるとヒスタミンの分泌量が増加するからなんです。

体や細胞の水分が減って、ヒスタミンが増える

増加したヒスタミンが血管を刺激して水分が皮膚の下に染み出す

手の甲や指先に水泡ができる

薬を塗っても治らないと言っているわけではないんです。

まずは手の水泡が悪化しない対処(体の水分量を増やす)をしてから治していくというステップがいいのではと考えました。

 

手の水泡の対処法!体に良い水分を飲もう!

手に水泡ができる原因がヒスタミンで、ヒスタミンの分泌を促しているのが体の水分不足なら、水分を補給するしかないですね。

普通の水では吸収率が低く、体内の水分量を効率よく増やすことには向かないと調べてわかったので僕の家は吸収率の高い水素水を飲むようにしました。

いわゆる水素水を生成してくれる浄水装置ってやつですね。

結構なお値段しました。初めて値段を聞いた時は驚愕の一言。

ただ、僕たちにとって水分は切っても切れない必要なものです。
だからこそ、これから先の人生を考えて思い切って買っちゃいました。

 

なぜ水素水がいいの?

水素は一番小さな分子だから、体への浸透力も高いということから選びました。
おまけに水素水は抗酸化作用もあるんですよ。

他にも良い事があるのでご紹介!

水素水を飲むと何が良いのか?

  • 胃腸の働きを良くして嫌な胃もたれや胃の不快感を和らげてくれる。
  • 料理の時にアク抜きに使える。
  • 水素水でご飯を炊くとふっくら炊ける。
  • 美容にもよく水素パックでアンチエイジング、美肌、保湿、美白、ニキビ予防ができる。

ちなみに僕は水素水の生成装置を選びましたが、そこまでしなくてもいいよって思う場合はレンタルが出来る水素水の家庭用ウォーターサーバでも良いかと思います!

手の水泡に悩まされるのであれば飲む水を増やしてみてはいかがでしょうか?

手の甲に出る水泡への対処法のまとめ

洗い物

手の甲の水泡に悩まされたうちの奥さんも、去年から吸収率の高い水素水を飲むようになってからは、今年の症状は少し和らいでいるみたい。

ここらへんは確実なものではなく、個人差があるので毎日飲む水を増やして様子を見てみてはどうでしょうね。

薬で治らない場合の対処法のおさらい

  • 手を乾燥させないようにする。
  • 水仕事をした後はキレイに水気を拭き取る。
  • 保湿クリームを塗る。
  • 体内が水分不足にならないように水を細めにとる。(1日1L〜2Lぐらい)
  • お湯で洗い物をしない。(手の必要な皮脂が溶け出し、乾燥するため)
  • お風呂も熱い温度には長くつからない(こちらも必要な皮脂が溶け出し乾燥肌になる)
  • 洗い物をする際は水仕事用のゴム手袋を使う。
  • 睡眠を充分にとる。

以上のことに気をつけて、今ではうちの奥さんも手湿疹の薬を使う理由も無くなったので、ひとまずは安心かなという感じ。

あくまでも個人的な見解なので、試してみようと思う方は飲む水分量に気をつけてみてはいかがでしょうか?

ただ飲み過ぎもいけないので1日1.5L〜2Lほど飲むようにしましょう。

手の水泡を改善するのに大切なのは体に吸収しやすい水を飲む事。

もし、あなたが薬でも手の水泡(汗ぽう)の症状が良くならないのであれば試してみる価値がありそうですね。

一番重要なことは体を乾燥させないということと水分不足にならないこと。

どうにかしたい辛い手の水泡を完治させるよりも悪化させないことが先決ですよ!
国際認証を受けた安心の最新型水素サーバーもあるので参考に見てみてくださいね。

国際認証取得の最新型水素水サーバー

スポンサーリンク



いつもシェア・ご覧頂きありがとうございます。

-手の湿疹
-, , ,

error: Content is protected !!

Copyright© Trend HQ , 2017 All Rights Reserved.