アーバンEVコンセプト

ホンダがEV小型車を2018年秋発売!MINIよりかわいい街乗り国産車登場

更新日:

スポンサーリンク

2018年秋にいよいよホンダから100パーセント電気自動車が登場するようですよ!
このホンダ アーバン EV小型車 コンセプトは未来を見据えて電気自動車技術だけでなく、AI技術も採用された国産コンパクトカーになります!

この愛くるしいデザインはひと目見ただけでもかなり印象的で記憶に残りますよね!
外車コンパクトカーでかわいいミニよりもキュートさではこのホンダEV小型車のほうが勝っていると思いますね!!
小さなボディサイズで街中でもスイスイ運転できそうなのが、女性からの支持を集めそうです!
それでは、ホンダから2018年秋に発売されるEV小型車の注目ポイントを見ていきましょう!

 

ホンダからAI技術と100%EVを搭載した小型車登場!

アーバンEVコンセプト

東京モーターショー2017にも出店されていたホンダ アーバン EV コンセプトが市販車となって登場するようですよ!
EVとAIが融合した国産コンパクトカーでフィットよりも小さいサイズになるようですね。

都市部での移動が便利そうなボディーサイズで、きびきび走ってくれそうなスポーティーさも併せ持っていますよ。
しかも電気自動車なので環境にもいいし、スムーズな加速がストレスフリーで良さそうです。

 

スポンサーリンク

 

MINIよりもかわいいデザイン!

アーバンEVコンセプト

実際に東京モーターショー2017で見たこのホンダアーバンEV小型車は、まるでおもちゃのような可愛さを持った車でしたよ。
まるで目のようなこのヘットライトのデザインは、丸目が特徴的なミニよりもキュートな雰囲気に仕上がっています。

車とのコミニュケーションをコンセプトに作られた車なので、ぜひこの愛着のあるデザインがそのまま市販車として販売されたらいいなと思いましたね。
特に女性にとってはシンプルなフィットよりもこっちのEV小型車のほうが、よく似合うと思いますね。

コンセプトカーのフロントグリルには液晶が埋め込まれ、文字を映し出すことが可能だったので、他の車とのコミュニケーションにも使えそうでした。
ホンダにはこのアイコン的なエクステリアをあまり壊さずに本当に市販車として作ってほしいです!!

 

内装はまるでリビングルーム!

アーバンEVコンセプト

このEV小型車の見た目から想像できるように内装もかなりおしゃれでかわいいモダンなデザインになっています。
シートはまるでソファーのような仕上がりになっていて、ゆったりくつろいで運転が出来そうです。

しかもダッシュボードは北欧の家具をイメージさせる木目調でかなりセンスが高いです!
これはまさにリビングルームで運転をしているようなそんな気持ちにさせてくれますね!!

これなら欧州のおしゃれなコンパクトハッチバックにも対抗できそうなクオリティです!!

 

ホンダ EV小型車 ボディサイズ

アーバンEVコンセプト

  • 全長/3890mm
  • 全幅/1695mm
  • 全高/1320mm

EV小型車 まとめ

ホンダからついに登場する100パーセント電気自動車ということで発売時期にはかなり注目を集めそうですよ!

フル充電での航続距離がどのくらいまでのスペックあるのかが気になるところですが、このデザインなら指名買いしたくなるほどの可愛さを持っていますよね!

そして、ポイントは見た目がかわいいだけではなく、車とコミュニケーションをとりながらカーライフをさらに充実させてくれそうなところが魅力ですね!!

参照元 http://www.honda.co.jp/news/2017/4170912.html

新社会人女性に人気イチオシ国産コンパクトカー!欲しいクルマベスト5

日産ジューク新型2018年秋発売?次期型はe-POWER搭載で燃費向上?

三菱RVR新型はEVで2020年登場!次期ジュークと共有開発でスペックは?

スポンサーリンク

「いつも閲覧・シェアをありがとうございます!更新する力になりますのでシェアをよろしくお願いいたします。シェアするSNSはご自由にお選びください。」

-ホンダ
-, , , , , , ,

error: Content is protected !!

Copyright© Trend HQ , 2018 All Rights Reserved.