ジムニー JB64 内装

ジムニーJB64の内装内寸情報!フルフラットになる座席で車中泊もOK?

更新日:

スポンサーリンク

スズキ新型ジムニー(JB64)内装・内寸・荷室に関する情報をご紹介します!
実際に近所のスズキディーラーにて新型ジムニーの内装を見た感想や荷室(ラゲッジルーム)の感想などをお伝えしますね。

安全性がアップしたり見た目がかっこよくなっただけでなく、内装の快適性も向上したJB64ジムニーなら遊びから仕事まで幅広く乗ることができる相棒になりますよ!

 

スズキジムニーJB64の内寸

ジムニーJB64では以前のモデルよりも、サイドのボディパネルが垂直につくられていて、スペース効率が向上しています。
四角いボディで荷物も効率よく積めるようになっているので、3代目よりも積載能力がアップしているのがうれしいポイントです。

3代目の室内長は1695mmだったので100mm長くなっています。

そして室内高さは10mm3代目よりも低くなっています。

室内長が伸びたことにより、ゆとりが生まれています。

さらに3代目に比べてフロントシートのスライド幅が長くなり、後部座席に乗り込むときのスペースが広くなっているため、乗りやすくなっています。

地味に改良されていますが、これは日常で使ううえで重要な改善点と言えます。

後部座席に乗り込んだときも、肩周りの余裕が大きくなっていて、かなり改善されていましたね。

ただ、リアシートの背もたれやシート座面は、やはり大柄な人にはスペースがキツイので、ある意味2シーターとして割り切って乗るのもアリですね!

【室内寸法スペック】

  • 室内長/1795mm
  • 室内幅/1300mm
  • 室内高さ/1200mm

 

スポンサーリンク

 

スズキジムニーJB64の内装色・質感

ジムニー JB64 内装

引用 http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/interior/

新型ジムニーの内装色はブラックが基調の色合いになります。

内装がシンプルなので黒色ですっきりしていて好印象でした。

実際にスズキのディーラーで内装を見た時に一番目に飛び込んできたのが、大型の液晶ディスプレイでしたね。

今までのジムニーから考えて先進装備を搭載するイメージが頭に無かったので、JB64では本当にずいぶんと進化したと実感した部分でもあります。

あとは立体的な造形になっているメータークラスターは、タフなイメージに仕上がっていてクラシックなクロカンになっている雰囲気にさせてくれます。

あとはエアコンのダイヤルは大きめに作らているので握りやすく操作がしやすかったです。

XCだとステアリングが本皮巻きになり、クルーズコントロールのスイッチが搭載される仕上がりになっています。

内装の各パーツの素材もアウトドアでの使用を考えて、キズや汚れが目立ちにくい処理になっているのがよかったですね!

内装のデザインは直線がコンセプトになり、シンプルで機能的な使いやすさを追い求めた結果できたレイアウトになっているので、今までのジムニーの無骨な印象がさらに深まっていました。

シフトノブもクロムアクセントが効いて、かっこよくなっていましたよ。

はっきり言って、ジムニーに内装のクオリティーやデザイン性を求めている人は少ないと思いますが、アウトドアレジャーが楽しくなりそうな「まさにクロカン!」っていう雰囲気満載のインテリアになっていますよっ!

 

【荷室スペック】

ジムニー JB64 内寸

引用 http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/luggage/

ジムニー JB64 内寸

引用 http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/luggage/

  • 荷室幅/1300mm
  • 荷室高/850mm
  • 荷室床面長/240mm(4名乗車した場合)
  • 荷室床面長/980mm(2名乗車した場合)
  • 荷室開口幅(上)/1030mm
  • 荷室開口高/850mm
  • 荷室開口幅(下)/1015mm
  • 荷室開口地上高/760mm

 

スズキジムニーJB64のフルフラットになる後部座席が便利!

ジムニー JB64 荷室

今回の新型ジムニーJB64の注目ポイントでもあるのが、後部座席がフルフラットに畳めるというとこでしょう。

実際にディーラーにて畳んでみましたが、見事にフラットな荷室が誕生しましたよ。

素材も水や汚れ・キズに強いプラスチック製の素材でできているので、がさつに扱ってもぜんぜんヘコタレない頑丈な仕上がりになっていました。

それにキレイにフラットになるので、荷物もすっきり置けるのが良いです。

そのうえ、後部座席のシートベルトを収納することができるので、荷物をたくさん積む時に邪魔にならなくて使い勝手がいいですよ。

横幅は9.5インチゴルフバッグが積める大きさで、奥行きは2個積める長さになっています。

ジムニー JB64 フルフラット

引用 http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/luggage/

レジャーだけでなく、仕事用の長尺物を積むときには後部座席をフラットにして助手席を倒すことで、脚立などが積める大きさです。

後部座席だけでなく、フロントシートもフルフラットにできますが、家族でなく一人や子供と二人だけなら車中泊ができるサイズですね!

フロントシートと後部座席までフルフラットにすれば、アクセサリーのウレタン製のベッド・クッション(長さ約170cm×幅約54cm)をおけるようになっています。

あとはそうでなくても奥行き狭いラゲッジスペースをさらに使いやすくするためにリヤゲートネットがイイですね。
ネットを取り付けることでリヤゲートを開けたときに荷物が崩れるという悲劇を予防してくれるので地味に便利です。

ジムニー JB64 フルフラット

引用 http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/luggage/

ジムニーの4ドアモデルが登場すれば、車中泊も夢ではなさそうですが、スズキが作ってくれるかが問題です。

荷室には床下収納のラゲッジボックスがグレードXCとXLに搭載されています。

常に車に積んでおく小物や趣味の道具を載せておくことができます。

ジムニーJB64 荷室

シートを起こした状態だと画像のようにほぼスペースはないので、ラゲッジボックスの幅分しか余裕がないですね。

 

ジムニー新型JB64の内装のまとめ

以上、ジムニー新型JB64の内装・内寸・荷室情報でした。

ジムニーを乗り回すとなったら、キャンプや釣り・山登りなど屋外レジャーでのシーンが多くなります。

そのために荷室が汚れやキズに強い素材でラゲッジフロアができているのがありがたいですね!

ジムニーなら汚れも味のひとつですが、どうせなら汚れが落としやすい素材のほうがいいですよね。

フルフラットにすれば活用方法も大きく広がるのでオーナーによって、楽しみの幅があるのが最高です!!

スポンサーリンク

「いつも閲覧・シェアをありがとうございます!更新する力になりますのでシェアをよろしくお願いいたします。シェアするSNSはご自由にお選びください。」

-ジムニー
-, , , , , , , , , ,

error: Content is protected !!

Copyright© Trend HQ , 2018 All Rights Reserved.