外車 国産車などの自動車情報、プロテインダイエット情報発信メディア

Trend HQ

プロテインを持つ

筋トレ

体重を増やしたいガリガリのあなた!失敗しないプロテインの選び方はコレ

更新日:

あなたはどうですか?筋トレの目的はいろいろとあると思いますが、体を大きくして体重も増加させたいというのが本音ではないでしょうか。筋トレと食事で体重を減らすのは意外とできますが、体重増加させるのは闇雲に筋トレをやってるだけじゃ難しいんですよね。

ガリガリの人の場合、たくさんご飯を食べれば大きくなるというわけではないですしね。食べ過ぎると胃もたれ・消化不良・胃痛など内臓に負担をかけるはめになってしまいますからね。

テニスの錦織圭選手も一度の食事でたくさん食べることができないタイプだそうです。世界の選手と試合を繰り広げるために、体を大きくすることが求められていました。

そんな錦織選手は一日に3回ではなく6回の食事にして体を大きくしたそうです。でも、あなたはプロのアスリートではないですから食事を徹底的に管理するのは難しいですよね?

そこで手軽に体重増加をするのにぴったりなのが、体重増加用のプロテインなんですよ!!

photo credit: JeepersMedia Trimino Protein Infused Water via photopin (license)

筋トレで体重増加させるポイント!選びたいおすすめのプロテインは?

筋肉は脂肪よりも重いため筋肉をつけることで体重増加しますが、筋肉は筋トレですぐにつくものではなく、継続しないと難しく、すぐに体重は増えません。そこで大事になるのが食事ですね。

体重増加のポイントは食事ですが、食事の量を増やすのはけっこう苦しいもので、なかなか大変ですよね。そこでおすすめしたいのがプロテインを活用する方法です。

プロテインには筋肉を増やすタイプ以外に、体を大きくするためのプロテインもあります。通常のプロテインは筋肉を増やすためにたんぱく質が多く含まれていますが、増量用のプロテインの場合は、糖質が多く含まれていて体を大きくできますよ。

増量用プロテインには糖質以外にもビタミン、カルシウム、マグネシウムといった成分が含まれていて、健康的に無理なく体重増加するのに役立ちます。ドリンクタイプで飲みやすいのでもともと食が細くてなかなか食べられない方には大助かりですね。

体重増加してガッチリとした体型になれば自分にも自信が持てるはずですし、周囲の目も変わってきそうですね。ただ、急激に体重を増やそうとすると負担も大きくて大変なので徐々に増やしていきたいですね。増量用のプロテインもある程度の期間続けないと思うような効果がでないので継続して飲んでいきましょう。

ちなみに、こんなプロテインが体重を増やすためにうってつけですよ!念のため、名前を紹介しておきますね!

Kentai NEWウェイトゲイン アドバンス ミルクチョコ

ヘビーウェイトゲイナー 900 チョコレート 3.2kg(甘党におすすめ)

GOLD'S GYM ウエイトゲイナー チョコレート風味 1kg

バルクスポーツ リーンゲイナー (ミルクチョコレート, 3㎏)

アップユアマス ウェイトゲイナー (MHP Up Your Mass) 2.27Kg チョコファッジブラウニー

ザバス ウェイトアップ バナナ味【60食分】 1,260g

 

体重を増やすために気をつけたい食事のポイント

プロテイン以外にも体重増加させるポイントは食事にあります。筋トレも大事ですが、筋トレだけだとなかなか体重増加が厳しいので食事の方法も工夫しないといけないですね。体質的に太りにくい方も食事のポイントを抑えると体重は増えていきますよ。

大事なポイントは食事の量です。当然ですが、摂取カロリーが消費カロリーを上回ると体重が増えていきますね。消費カロリーを下げるために筋トレを少なくすると考える方もいますが、これだと脂肪ばかりついて効果的な方法ではありません。

体質的に食べても太りにくい方は栄養吸収が一度の食事でできないことが多いので1日の食事の回数を増やすのが効果的です。筋トレで体を鍛えてる人のなかには1日5食とか6食という方もいますので無理のない範囲で食事の回数を増やすことを意識しましょう。食事を増やすのが難しい場合にはプロテインで補っても大丈夫です。

食事の量を増やすといってもただ闇雲に高カロリーな食品を食べればいいわけではなく、健康的に栄養をとる必要がありますね。なかでも炭水化物とたんぱく質、糖質はしっかり摂取したい栄養素です。

たんぱく質は筋肉を増加させるために重要な栄養素ですね。筋肉は脂肪より重いので筋肉を増やせば体重も増加していくので、たんぱく質をしっかりと摂取して、なおかつ、筋トレを正しく行っていけば体重増加もしやすくなりますよ。糖質も大事ですね。糖質が不足するとたんぱく質をネルギー源としてつかわれてしますので不足しないようにしましょうね。

急激な体重増加は負担も大きいので少しずつ増やしていきましょうね。

-筋トレ
-, , , , ,

error: Content is protected !!

Copyright© Trend HQ , 2017 All Rights Reserved.