ランボルギーニ,ウラカン

ランボルギーニ ウラカンEVO登場!マイチェンで100km加速2.9秒に!

更新日:

ランボルギーニが2019年にマイチェンを予定していたウラカン・ウラカンスパイダーのフェイスリフト後の見た目をチラ見せしていましたが正式にデビューしましたね。

マイナーチェンジでフロントマスクのヘッドライト付近の変化はわかりにくいですがフロントのスポイラー部分の形状が変更されたようです。この新しいウラカンはEVOと呼ばれるそうです。

ランボルギーニ ウラカンEVOのマイチェン後の姿を発表

ランボルギーニ,ウラカン

もともと顔つきがシャープなウラカンですがマイチェンによりEVOになることでフロントとリアのスポイラー形状がさらにキリッとした雰囲気に仕上がっています。

ランボルギーニ,ウラカン

2019年にマイナーチェンジされるウラカンの見た目のベースになるのが「Performante」になりさらなるダウンフォースを狙って空力性能をアップするフロントとリアの形状になりましたね。

ランボルギーニ,ウラカン,LP610,フロント

ランボルギーニ ウラカン LP580-2 2017年モデル

ランボルギーニ,ウラカン,LP610,フロント

ランボルギーニ ウラカン LP610-4 2015年モデル

 

ウラカンEVO パワートレイン

ランボルギーニ,ウラカン,LP610,エンジン

マイチェン後のウラカンに搭載されるエンジンはアウディR8のアップデートに合わせて出力が強化されたV10の5.2Lエンジンが採用されます。

LP610では610hp(448kW)だった最高出力が630hp・最大トルク600Nmに強化されました。

これにより100km/h加速は2.9秒という数値を出しています。

ランボルギーニ,ウラカン

パワートレインが強化される以外にはインテリアのアップデートは最小限にとどまり、出力アップがほどこされたエンジンに合わせてサスペンションなどの調整が行われる程度のようです。

完成度が高いだけに今回のマイナーチェンジでは少なめのアップデートで終わるようです。

2019年の春から納車が始まる予定です。

ソース https://www.autoexpress.co.uk

「いつも閲覧・シェアをありがとうございます!更新する力になりますのでシェアをよろしくお願いいたします。シェアするSNSはご自由にお選びください。」

-Lamborghini
-, , , , , , ,

Copyright© Trend HQ , 2019 All Rights Reserved.