マツダ CX-5

マツダ初代CX-5の口コミ評価は?高品質な内装や走りで人気の理由に納得!

更新日:

スポンサーリンク

最近人気の国産SUVと言えば、マツダ CX-5ですよね〜。実際にディーラーで実物をみたときは、驚きましたね〜。
「国産ミドルSUVもここまで上質な内装のデザインになったのか〜!!」なんて思いながらディーラーのスタッフさんと話しましたね。

ミドルSUVのなかでは価格的には少し高い設定になっているのにもかかわらず、グングンと人気が上がっています。

 

欲しい車を安く買う裏ワザ

この人気の裏には、欧州車に対抗できるぐらいのクオリティーを実現したマツダの本気さが感じられます。かつてここまで外観・内装デザインやカラーリングにこだわった国産SUVって無いんじゃないですかね。

というわけで、絶好調のマツダCX-5の気になる口コミ・評価・レビューをチェックしてみました!!

マツダ初代CX-5の特徴

国産SUVのなかでも特にマツダCX-5が評判になっていますが、それはマツダが現在推し進めているスカイアクティブテクノロジーの中核にあるモデルだからなんですね。

これはマツダの社運をかけた次世代技術で、エコカー性能をアップさせるアイドリングストップ付のクリーンディーゼルエンジンが注目になっています。

バージョンはガソリンとディーゼル、そして2WD(FF)と4WDから選べます。

それらのラインナップのなかでも、断然ディーゼルが人気で、最大トルクは2000rpmで420Nmとハイポテンシャルを発揮するエンジンは操縦していてワクワクするような楽しさが味わえますね。

加速感の他にも燃費のことを気にしてディーゼルを選ぶというのがありますね。

外車でも今ではディーゼルエンジンのラインナップを増やしてますから、時代の流れでしょうね!

主に、パーシャル域(※坂道を登る途中・カーブ・コーナーリング中の時などの、アクセルは踏んでいて、踏み込んでいる状態で車が加速も減速もしない状態)から一気に加速が得られるため、急坂も瞬発力の高い加速をしてくれるのです。

ただし、2016年モデルまでは音と振動がやや目立つレベルで、快適走行としては多少課題が残ると言えるでしょうね。2017年モデルでは、ナチュラル・サウンド・スムーザーにより音と振動がかなり抑えられていますね。

そんなマツダCX-5のガソリンエンジンは、ハイブリッドなしでJC08モード燃費16.0km/Lを実現しています。

SUVのカテゴリーでは低燃費設定ですよね。

またディーゼルエンジンの方はJC08モード燃費で18.6km/Lに到達します。

この燃費の良さはマツダCX-5が評判になる理由と言えるでしょう。

ただ、ディーゼルをメリットを最大限に活かすならロングドライブがやはり最適ですね。

もし、CX-5のディーゼルに乗るなら車でドライブしまくりましょう!!

スポンサーリンク

 

人気の理由は?

マツダCX-5はよく走るSUVで、ハンドリングもスポーティ感がたっぷり味わえます。適度に重さを感じる操縦性は、ヘアピンコーナーでもステアリングの操作が楽しくなります。

もちろん最新のドライビングアシストシステムで難しい操縦テクニックが必要ありませんので、誰でも山道が得意になる事でしょう。もちろん、タイトな峠を攻めるのが好きなドライバーにも好評ですよ。

ボディサイズはゆったりタイプで、身長180cmの大人が4人乗っても狭さを感じないキャパシテイです。一般的なSUVの狭さを感じさせないのも人気の理由でしょう。またアウトドアに出かけるのに必要なキャリアスペースもたっぷりと確保されています。

後席を倒すとボードや折り畳みのマウンテンバイクぐらいは積載可能ですので、多彩なスポーツシーンに対応できるのです。

そして、CX-5で特徴的なのがインテリアの質感の高さです。欧州のSUVと張り合えるぐらいのレベルを目指したということで、きれいな仕上がりになっています。

嫌味の無いデザインだし、パネルやボタン・エアコンの引き出し口などのレイアウトがきっちりとされていて乗る人への配慮がうかがえます。ミドルSUVながら質感はワンクラス上ですね。ただ、価格も少し上になっているのが残念ですね〜、クオリティーを考えれば、しょうがないかなとも思います。

 

マツダ初代CX-5の口コミや評価は?

マツダCX-5の口コミでの評判はまちまちですね。それはSUVビークルというこだわりの車種だからで、好きな人は大好きという評判になっています。

家族で山や海へ遊びに行くのが好きな方には好評の口コミが多いのですが、ユーザーではない方は価格の高さや、限定的な使い勝手への不評を書き込むケースも見られますね。

国産SUVの中ではポテンシャルも高く仕上がりは上々です。狙ったターゲットからの評判は確実にプラスなのが、マツダCX-5への正しい評価だと言えるでしょう。

もし、軽快な走りだけを楽しみたいのであれば、イチオシグレードは2.0リッターの2WD(FF)のガソリンエンジンですね。

ディーゼルよりも車重が軽くなり、街中を走るには最適ですね。ただ、高速道路だとアクセルを2.5リッターガソリンエンジンよりも踏み込むのでエンジン音がきになりますけどね。

画像引用 http://www.mazda.co.jp/

 

マツダ CX-5の口コミ・評価のまとめ

マツダのディーゼルはガソリンエンジンで例えると4000ccクラスの加速感が楽しめながら、燃費にも貢献するのでかなり実用的なモデルと言えますね。

いっぽう、ガソリンエンジンを選ぶメリットならスムーズな加速感と軽快な走りが決め手になるのかなと思います。

いずれも内装はシンプルながらセンスの高い作りになっているので、乗っていて心地よい気分にひたれますね。

シートも疲れにくいホールド感のある形状なので、ここらへんも高評価ですね!
マツダCX-5を購入しようと思ったら、参考にしてみてくださいね!!^ ^

【CX-5の中古車探しはコチラ!】

新車よりも価格が安くて年式の新しいクルマを探しているなら「未使用車」も狙い目です!
値段や装備内容・年式・走行距離を比べながら、欲しい車を探してみてください。

 

マツダCX-4最新情報 | 日本発売日は2017年か?新型の価格・スペック特集

スポンサーリンク

「いつも閲覧・シェアをありがとうございます!更新する力になりますのでシェアをよろしくお願いいたします。シェアするSNSはご自由にお選びください。」

-マツダ
-, , , , , , , , ,

error: Content is protected !!

Copyright© Trend HQ , 2018 All Rights Reserved.