外車 国産車などの自動車情報、プロテインダイエット情報発信メディア

Trend HQ

咳がとまらない せきをする男性

咳・咽の異常

夜寝る時しつこい咳がとまらない原因究明!止める方法は?

更新日:

夜咳がとまらないという症状であなたはなかなか寝付けないという困った経験はないですか?僕は思いっきりあります!!昼間はぜーんぜん咳なんか出ないのに夜布団に入って、さー眠ろうかなーって時に限って、「ゴホゴホっ」と咳き込んでしまうんですよ。

最初は風邪の症状かなと思い、薬を飲んで寝ていました。だが次の日の夜も同じように咳き込む症状でした。それから結局、二週間以上も経っても咳が止まることはありませんでした。

今回は経験談をもとに夜咳がとまらない時の原因や疑われる病気、簡単にできて少しでも咽の痛みを和らげることができる方法をご紹介します!

咳がとまらない!!こういう人は注意!!

咳 マスクをする男性

  • 咳が風邪でもないのに2週間以上長引いている!
  • 夜寝る時に咳が止まらなくなる!
  • 病院で検査をしても異常な箇所がないのに咳がでる!
  • ストレス発散を最近していない!
  • コンコンと乾いた咳が長引いてでる!
  • ゴホゴホと痰(たん)の絡んだ咳が長引いてでる!

上記に思い当たることがあるなー、そういえば詳しい日数はわからないけど、ずっと寝る前に咳をしているようなと体感的に思うなら、疑ってみる価値があるかもしれませんね。

 

なぜ咳がとまらないの?

僕はもともとハウスダストのアレルギーを持っていたので、風邪薬を飲んでも完治しないということは、ベッドや寝室が汚れているからだと考え、すぐさまダイソンの掃除機でギュンギュン布団を掃除しました。

しっかりと念入りに寝室の隅々まで、ベッドを裏返してホコリを取りまくりました。もちろん、ふとんもダイソンの布団クリーナでがっつり吸ってやりました。掃除する前には布団乾燥機のダニ退治モードまでやってましたからねー。

ことごとく根絶やしにするためにはそれぐらいやらねば(笑)もーこれで大丈夫だろと思い、その日は満足して寝ました。あれ?でも、また出たんですよ!!咳が!!!なんで?と思い、ネットでいろいろと原因を調べてみました!

 

しつこい咳の原因として上げられること!

1.自律神経、副交感神経のせい!

副交感神経がなぜ咳に繋がるのと思いましたが、この神経は寝る時に働くんですね。そしてこの副交感神経が働くと、体がリラックスした状態になります。リラックスするのはとてもいいことですね!

でも、この副交感神経が働いてリラックスモードになると気管が縮んでしまうんですよ。ということは空気が通るところが狭くなるということです。なので少しでもホコリや痰(たん)が絡もうもんなら、ゴホゴホとなるわけです。

2,アレルギーが関係している!部屋が埃っぽい!

寝室を掃除していなかったり、ホコリっぽいとダニが増えます。その結果ふとんにダニが入り込み、それを呼吸ですうことによって、咳がとまらなくなるというわけです。いわゆるハウスダストアレルギーってやつですね。

3.ストレス

原因はストレス!よく原因がわからない症状のときには決まって出てくる言葉ですね。ただ、ストレスによって引き起こされる咳の名前があるんです。心因性咳嗽(しんいんせいがいそう)と言って、精神的に心配なこと、不安ばかりで心が疲労している場合には、極度のストレスで咳がとまらないという症状が出るそうです。

4.副鼻腔炎や蓄膿症、鼻水のせい

なぜ?鼻の病気が関係ある?と思いますが、咽と鼻は繋がっています。鼻の中で出た鼻水は知らず知らず飲み込んでいるんです。この鼻水の事を後鼻漏(こうびろう)というんですが、この後鼻漏が仰向けで寝てる間に咽に入っていきます。すると咽はこの後鼻漏を出そうと咳き込むわけです。そのときに出るのが「ゴホゴホ」と痰(たん)が絡んだような咳になるというわけです。

5.アトピー咳嗽(がいそう)

これは気管支喘息やアレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎、アトピー性皮膚炎などの症状を持っている人がなる可能性がある症状です。ちなみに僕はアレルギー性鼻炎を持っています。というわけでこれも原因の一つとして考えられるわけですね。

6.咳喘息(せきぜんそく)

これもアトピー咳嗽(がいそう)と似ている症状です。乾いた咳が就寝時〜朝方までの間で起こるといった感じです。なぜ起こるのかは原因が分からないそうですが、咽のまわりの筋肉の強張り(こわばり)が関係していると見られています。

7.加湿器にカビが生えている!

冬になると乾燥から咽を守るために、加湿器をガンガンと使いますよーってあなたは要注意かも!!きちんとタンクや貯水ユニットの掃除をしていますか??でないと水に含まれている雑菌やカビが空気中に放散されて、そのせいで呼吸器疾患になるかもしれませんよ!!超音波加湿器を使っている人は要注意ですよ!

水を入れっぱなしにしていると、超音波式加湿器の場合はすぐにカビが生えてきますよ。特にオシャレで安いタイプの超音波加湿器を使っている場合には、週に一回は容器を洗浄するのが重要ですね。カビが生えてから掃除をしようと思うと面倒くさくなったり、安いから買い直せばいいやってことにもなるので。煮沸して加湿するスチーム式と違い除菌する機能が弱いですからね。

もし咳・発熱・悪寒・全身倦怠感があるのなら、病院で検査をすることを強くオススメします!

ちなみにカビが生えにくいタイプはスチーム式なんです!こんなやつです!スチーム式でもオシャレなのもあります!

気になるなら楽天が断然お得でいいかも。

【ポイント10倍】【送料無料】【加湿器 卓上 オフィス/アロマ 加湿器】【温湿時計モルトのオマ…   

レビューが気になる方は→楽天でのレビューと評価はこちら!

 

咳を止める方法は無いの?

これは原因の種類にもよります。咳をすぐに止めたいという気持ちはわかります。ですが根本的なことがわからないまま、いろいろな対処方法をしてもなかなか完治には至らないんですよね。

まず1番の副交感神経のせいかなと思うあなたは、寝る前に暖かい白湯を飲んでいるみてはいかがでしょうか?暖かい飲み物を飲む事で、筋肉の緊張がとけて呼吸がしやすくなるかもしれません。これは僕は実際によくやりました。

この白湯にハチミツとショウガを少し入れれば体も温まるし、ハチミツのおかげで咽に潤いを保つことができますからね。ちなみに体を一番温めるのは紅茶にショウガを入れるのが良いそうですが、寝る前に紅茶なんて飲むとカフェインのせいで眠れなくなりそうなので止めました。

咳がとまらない原因が2番の部屋がホコリっぽいかなと思う方は、掃除をしましょう!!空気清浄機を置くのもいい感じですね。ちなみに僕が使っている空気清浄機+加湿器のメーカーはダイキンです。

プラズマクラスターもいいのですが、浄化性能を調べるとダイキンのほうがよかったのでピチョンくんのほうに決めました。

こんなタイプのやつです。

楽天でのレビューや評価はコチラ

3番の方は、体を動かしたり、読書をしてみてはいかがでしょうか?読書って気持ちを落ち着かせる効果がすごく高いんですよーー。読んでいる内にストレスのことなんか忘れてしまうという人もいます。(読む本にもよりますが…)4〜7番の原因が考えれるあなたは、まず病院に行ったほうがいいかもしれませんね。検査すれば分かりますからね。ただ病院選びはきちんとしたほうがいいかもしれません。

 

ぼくの経験談!!まさかの歯科病院で判明!

咳がとまらない原因としては、鼻の中の炎症「副鼻腔炎」が原因でした。なぜそれが分かったのか?それは、奥歯が痛かったので歯科医に行き、歯のレントゲンを撮ってもらうことになりました。

すると鼻の中に副鼻腔炎という炎症が見られると言われました。炎症が起きていて、それが歯の神経のほうにも干渉していたんですね。そこで病院の先生に夜間に起こる咳のことについて話すと、仰向けで寝るのを止めて、少し枕を高めにしてから寝てみてはどうだろうと提案をされました。

 

原因は咽や肺ではなく、鼻の病気だった!

ちょっと話しがそれましたが、結局のところ僕の場合は、雑菌が入った鼻水が仰向けで寝ているときに咽のほうに流れ行き、炎症を起こしていたのと、痰を外にだそうと自然に咳が出ていたのです。

鼻水を出そうとして咳がでる場合には頭の位置を少し高めにして、この時には頭だけでなく上半身の腰の上ぐらいから少しずつ高くなっていくように枕やクッションで調整していきます。

これで寝ている間に咽に溜まることはなく、胃のほうに落ちていきます。もしかして、鼻の持病や調子が悪いの当てはまる方は咳が止まるかもしれませんよ。余談ですが、鼻をほじるのはとても病気になりやすくなるんです。

なぜかというと、手には雑菌がかなりついているんですね。その菌の量は、う○こよりも多いとも言われるほどなんですよ。その手で鼻の粘膜を触ろうもんなら予想がつきますよね?

 

咳がとまならいのまとめ

咳がとまらない マスクをする男性

咳がでるから、風邪の諸症状だと思わずに、部屋の中の状態や自分の持病、どのくらいの期間で咳がとまらないのか、睡眠不足になって精神的に疲れてストレスがいっぱいになっていないかなど、いろいろと自分の事を冷静に見てみましょう。思ってもみないことが原因だったりするかもしれませんよ。ただ単純に部屋が乾燥しているだけなら、加湿器や濡れタオルを部屋の高いところに置くなどして湿度を上げましょう。

-咳・咽の異常

error: Content is protected !!

Copyright© Trend HQ , 2017 All Rights Reserved.