ジューク 新型

日産ジューク新型2019年初旬登場!次期型はe-POWER搭載で燃費向上?

更新日:

スポンサーリンク

次期日産ジューク発売は2019年初旬になります。
フルモデルチェンジでついにハイブリッド化になります!
ノートと同じくe-POWERを搭載し、ハイブリッドならではの加速感が味わえるようです!
画像を見るかぎり、これからのSUVのデザインのベースはルーフとボディのツートンカラーでリアが若干クーペっぽくなったのが主流になるんでしょうかね?

日産ジュークが発売されて奇抜なデザインに本当に売れるのだろうかと思っていましたが結構走っている姿をみることが多いんですよね。
あの奇抜なデザインはどうしても好き嫌いがはっきりと分かれるので新型ジュークのデザインはどちらかと言うと万人受けになったのかなと思います。
再設計されたボディやエンジンにより最高速度もアップした日産ジューク新型の情報をチェックしてみましたよ。

 

新型ジュークの外観デザインは?

次期モデルのジュークは、あの特徴的なヘッドライトではなくエクストレイルのようなデザインになるみたいです。

このデザインはエクストレイルと同じようなスタイリングになっており日産は他の車の新型モデルにも同じようなフロントグリルで設計していくみたいですね。

この考えはマツダやトヨタにしても、ベンツ、BMW、アウディ、レクサスもフロントマスクのデザインに対してブランドアイデンティティーが感じられる統一した形にするようですね。

フロントだけでなくリア、ボディ全体に対してもセンスあるラインに仕上がっている感じです。まーまだ、コンセプトモデルなので市販もでるとなるとどうなるかわかりませんが個人的にはこういうデザインは好きですね。

他にもライト類はLEDになり車の死角を監視してくれるブラインドスポットモニターなど安全装備が増えるみたいです。

しかし、これでデザインが本決まりではないので、斬新なジュークなだけに前のコンセプトと似たデザインになる可能性も高いですね!

 

スポンサーリンク

 

ジューク次期型でもNISMOはラインナップ!発売は2019年前半に!

新型ジュークで期待されるのがNISMOの設定があるかどうかじゃないですか?
安心してください!
しっかりとラインナップされるようですよ!!!

外観デザイン的には現行型よりもさらに過激なスタイリングになるとの話があります!!
これは期待できますっ!

発売時期は2019年の前半と言われているので1.6L直噴ターボを搭載したジュークがどんな走りなのか楽しみです。

ラインナップされるエンジンは?

ジューク 新型

欧州での新型ジュークのエンジンは、1.5リッターで最高出力240馬力最高トルク24.9kgf・mのディーゼルのターボエンジンと2.4リッターで最高出力220馬力、最高トルク26.3kgf・mのツインターボエンジンが搭載されるのではと言われています。

ガソリンエンジンよりもディーゼルターボの最高出力が多いのは気になりますけど日本での発売となると現行モデルの1.6リッターのガソリンエンジンがラインナップされる確率のほうが高そうにも思えますね。

搭載されるエンジンはe-POWERハイブリッドだけではなく、現行型の1.6Lターボガソリンエンジンが採用される可能性もあるようです!

e-POWERハイブリッド搭載!

ノートと同じハイブリッドエンジン「e-POWER」が搭載されたグレードもラインナップされるようなので、よりエコで家計に優しいコンパクトSUVになりそうですよ。

気になるのはノートの口コミや評価で話題になっている、ガソリンエンジンとは違う何とも言えない加速感とやらがどんなフィーリングなのか興味がわきます!

  • 直列3気筒1.2Lガソリンエンジン+モーター(最高出力120ps 最大トルク274Nm)

燃費はノート並みになるか、30km/Lぐらいになって登場すると思われます。

ガソリンエンジンにより発電をし、その発電した電力でモーター駆動させて走行します。

実際に毎日運転する人にとってe-POWERを搭載する車に乗るメリットは、EVのような長い充電時間が必要ないことでしょうね。

それでいてモーターの力強い走りとスムーズな加速が味わえますね。
セレナにもe-POWERが搭載されているのは高く評価されたことによるものですからね。

そして、バッテリーが大容量である必要が無いためコンパクトな設計で、前席シート下に格納できます。
そのおかげで車内のスペースにゆとりがもてるため、新型ジュークでもその恩恵がありそうです。

ノートにもe-POWERの4WDがラインナップされたことで、ジュークのモデルチェンジ後にも搭載されるでしょうね。

 

ボディサイズ

  • 全長/4165mm
  • 全幅/1775mm
  • 全高/1570mm
  • ホイールベース/2600mm

加速性能は?

2016年のジュークでは最高速度200km/hで100km/h加速は8.6秒だったのに対し2018年の新型ジュークでは最高速度209km/hで100km/h加速は8秒になっているそうですよ。

ボディにアルミやカーボン素材が使われることによって軽量化された恩恵が出ているのでしょうね。でも、最高速度がアップしてもこんなスピードを出すところは日本には無いですけどね(笑)

画像出典 https://jp.pinterest.com/ http://www.automobile-magazine.fr/

ジューク まとめ

新型ジュークのエントリーモデルの予想価格は欧州では約205万円ほどで発売されるそうです。
これは現行のジュークのモデルよりもほんのすこしだけ高くなるということでしょうね。

やはりこの新型ジュークにもGT-Rのエンジンを搭載したワンオフモデルが出そうですね。
その時の最高速度は現行モデルを超えるのでしょうか?楽しみですね〜。

このクルマだと女性ウケがイイ!人気国産車・外車SUVイチ押しベスト5

トヨタRAV4新型は2019年春発売予定!次期型に2.5Lハイブリッドで復活!

新型ジムニーは2018年7月発売!フルモデルチェンジ画像や予想価格!

ジムニーシエラ新型の発売日は2018年7月5日!次期型モデル登場間近!

レクサスUX新型が2018年冬発売!ハイブリッドは2.0Lエンジンで登場!

三菱RVR新型はEVで2020年登場!次期ジュークと共有開発でスペックは?

VW新型Tクロス2018年発売!ポロのクロスオーバーSUVのスペックは?

参照元 https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note/performance.html
https://newsroom.nissan-global.com/releases/release-cf48572264d65dd70eea9e326b00d242-180228-01-j?lang=ja-JP

スポンサーリンク

「いつも閲覧・シェアをありがとうございます!更新する力になりますのでシェアをよろしくお願いいたします。シェアするSNSはご自由にお選びください。」

-日産
-, , , , , , , , ,

error: Content is protected !!

Copyright© Trend HQ , 2018 All Rights Reserved.