外車 国産車などの自動車情報、プロテインダイエット情報発信メディア

Trend HQ

外車SUV レンジローバー ヴェラール

おしゃれな外車ランキングSUV編おすすめTOP10!SNS映えする車たち!

更新日:

スポンサーリンク

 

おしゃれな車に乗りたいと思ったら、頭に思い浮かぶのが「外車」じゃないですか?
今回はおしゃれな外車の中でも「SUV」カテゴリーからランキングでご紹介したいと思います。

日本車とは違う各国のセンスが詰まったデザインは目をみはるものもあります。
SUVだから走破性や4WDシステムがどうのこうのと言う感じではなく、ファッッションステータスとして今では人気が出ています。

 

ファイスブック・インスタグラム・ツイッターなどのSNS映えする「かっこよさ」や「スタイリッシュ感」がありますよ。
ぜひ楽しいドライブや旅行に大活躍する外車SUVを見つけてみてくださいね!!

 

おしゃれな外車SUVランキング TOP10

外車SUV レンジローバー イヴォーク

外観がおしゃれなSUVは、やはり欧州車の車種が多いですね。
アメ車はどちらかと言うと、「ゴージャス」や「カジュアル」「ワイルド」と言った形容詞が似合う車が揃っています。

今回は「外観のデザイン」「カラーリング」「内装のクオリティーやデザイン性」をもとに独断でランキングしてみました。
ぜひ新車や中古車を購入する際の参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク


 

10位 フィアット 500X 2015〜

外車SUV フィアット 500X

第10位はフィアット500Xです!!
FIAT 500(チンクエチェント)の人気を受けつぎ、クロスオーバーSUVモデルにしたのが500Xです。

ベースはジープ レネゲードになっていて、500と比較してみると、フィアット独自の車という共通点はあまりないですね。
特徴である丸っこいデザインやヘッドライトの形状が500らしさをイメージさせるぐらいですね。

2WDモデルと4WDモデルがあるので、あなたが街中中心しか乗らないのであれば2WDがおすすめですよ。
4WDモデルはある程度のオフロードもこなせる仕様になっているので山ガールにピッタリですね。

外車SUV フィアット 500X

 

9位 アルファロメオ ステルビオ 2018

外車SUV アルファロメオ ステルビオ

第9位はアルファロメオ ステルビオです!
アルファロメオ初のSUVでジュリアのクロスオーバーバージョンでもあります。

0-100km/hが3.9秒というSUVでもトップランクに入る速さが特徴です。
ステルビオは最速SUVだけでなく、アルファロメオの持ち味がふんだんに活かされた内装も魅力です。

駆動方式は2WDと4WDの2タイプのラインナップになります。
まだ日本では正式に発売していないので、待ち遠しいです。

外車SUV アルファロメオ ステルビオ

 

8位 BMW MINIクロスオーバー  2017

外車SUV MINI クロスオーバー

第8位はMINIクロスオーバーです!
2017年のモデルチェンジを機に、今までよりも高級ブランド路線になり、内装の質感が大きく向上しています。

BMWグループの中ではBMW X1よりも上位クラスに位置し、3シリーズを購入するターゲット層と同じポジショニングになりました。
MINIクロスオーバーを実際に試乗して思ったのが、先代よりも「デカイっ!!」。

これはもう「MINI」では無いですよ。
全長は先代よりも210mm長くなり、幅は30mmも広くなりましたからね。

ただボディが大きくなった分、後席の頭上高や足元の広さには177cmの僕でも余裕がかなりありました。
ミニだけしか持っていない独特のかっこよさが好きな人にはたまらない一台ですよ!!

外車SUV MINI クロスオーバー

 

7位 ジープ ラングラー 2015〜

外車SUV ジープ ラングラー ポーラーエディション

第7位はジープ ラングラーです!
もはや個性の塊でラングラーという言葉を知らなくてもジープという事がわかるぐらいのインパクトある見た目ですよね。

オフロードを走るためだけに設計されたボディフォルムは、なんとも言えないワイルド感があります。
そして、ファッッションステータスとしても人気の車で、世界中で愛されているクロカンですね!

荷室の奥行きが短いとか後席がロングドライブに向いていないなどのデメリットがありますが、そんなことを忘れてしまうほど愛着がわく一台ですよ!!
安全装備や燃費性能は欧州車に遅れをとっています。
それだけに次期新型ジープラングラーに期待が高まっています。

アウトドア好きはもちろん、目立つ外車SUVに乗りたいならこのラングラーでしょうっ!!!

外車SUV ジープ ラングラー

 

6位 ポルシェ マカン 2015〜

外車SUV ポルシェ マカン

第6位はポルシェ マカンです!!
2015年にカイエンの弟分として登場したSUVです。

全幅は1925mmと広いですが、日本の道路でも運転しやすいサイズです。
カイエンよりもスポーティなキャラクターもあり、リアも少しクーペを思わせる流麗なデザインになっています。

トップグレードには440psを発揮する「ターボ パフォーマンス」モデルもあり、走りを楽しみたい人にもおすすめです。
V6だけでなくエントリーモデルで直列4気筒モデルもありますよ。

外車SUV ポルシェ マカン

 

5位 レンジローバー イヴォーク 2011〜

外車SUV レンジローバー イヴォーク

第5位はレンジローバー イヴォークです!!
2011年より登場したレンジローバーの中で最もコンパクトなSUVになります。

スッキリとしてプレミアムな内装とロー&ワイドなボディフォルムがまさにスタイリッシュそのものです。
女性や年配の方でも乗っている人がいるので、広い層に支持されている人気外車SUVです。

全幅は1900mmもあり、駐車場では苦労することがデメリットですね。
あとは燃費も街中で7km/Lほど、高速道路走行だと9km/Lです。

口コミでも外観とインテリアの評価は高いです。
それだけスタイルにこだわった外車SUVということです!

外車SUV レンジローバー イヴォーク

 

4位 メルセデスベンツGLCクーペ 2016〜

外車SUV メルセデスベンツ GLCクーペ

第4位はメルセデス・ベンツGLCクーペです!
CクラスをベースとしたクーペSUVです。

ベンツとしてはGLEクーペに続いて2代目のクーペフォルムのSUVになります。
GLCのアウトドア感が抜けて、シティーユースで輝く流れるようなデザインに惹きつけられます。

特にサイドからのかっこよさは「SUVでクーペもありじゃん!」って思っちゃう見た目です。
リアがカーブしているので、後席の広さは大丈夫かな?と思いますが、想像していたよりも余裕があります。

度合いの開口スペースも充分とられているので乗り降りもそれほど気になるものではありませんでした。
ブランドのネームバリューや信頼性があり、デザインはかっこいいのが好きだし、実用性もある外車SUVがほしいという欲張りなあなたにおすすめな一台ですよ!!

外車SUV メルセデスベンツ GLCクーペ

 

3位 BMW X6 2014〜

外車SUV BMW X6

第3位はBMW X6です!!
クーペSUVというカテゴリーを切り開いた開拓者とも言える斬新なデザインがX6の一番の魅力でしょう。

BMWに言わせればSUVではなくSAC(スポーツ・アクティビティー・クーペ)と呼ばれています。
デザインだけでなくボディサイズも全長が4925mmもあるので迫力もあります。

BMWというネームバリューだけでなくインパクトある外観が所有感を満たしてくれます。
内装もゴージャスな質感に仕上がっているのでドライブするときもワクワクする時間を満喫できます。

とにかくゴージャスでファッショナブルな外車SUVならこのBMW X6の一択でしょう!!

外車SUV BMW X6

 

2位 プジョー3008 2016〜

外車SUV プジョー 3008

第2位はプジョー3008です!
2017カー・オブ・ザ・イヤーに選ばれたのが3008です。

実際に試乗(GT Line)させてもらいましたが、乗り込んだ瞬間、他の外車とは違うインテリアにちょっとびっくりしました。
前席のダッシュボードに広がるファブリックを用いた質感は本当におしゃれ感満載でしたね。

ボタンもピアノを思わせるような配置でスタイリッシュでした。
シートの厚みは薄いですが、しっかりと運転中もサポートしてくれるホールド性があります。

ミッションが6速なので、少し古くさいかなと思いました。
もっと多段ギアでもいいのではと感じます。

ただそんなことを吹き飛ばすほどの外観のかっこよさはずば抜けています。
特にフロント周りのエッジ処理はきれいでした。

駆動方式は2WDですが、オフロードで充分なくらいのトラクションを得られるようですね。
全世界で売れている3008なので、新車だけでなく中古車でも数が少ないので欲しいなら早めにゲットすることをおすすめします!!

外車SUV プジョー 3008 外車SUV プジョー 3008

 

1位 レンジローバー ヴェラール 2017

外車SUV レンジローバー ヴェラール

第1位はレンジローバー ヴェラールです!!
レンジローバーのラインナップのなかでイヴォークよりも大きくレンジローバー スポーツよりもコンパクトなSUVがヴェラールです。

インテリアは今回ご紹介する外車SUVの中でも抜群にキレイでおしゃれです。
エンボス加工がほどこされたダッシュボードのレザー仕上げは見ていて惚れ惚れしてしまいます。

見た目は伸びやかなフォルムでリアは少し下に流れるようなデザインです。

ホイールも大径で見た目のインパクトは最高ですね!
SUVばかりをラインナップするランドローバーだけにさすがの作り込みがうかがえます。
内装のセンターコンソール周りもモダンで先進のガジェット感があり、古臭いSUVでは出せないかっこよさがあります。

ディーゼルエンジンもラインナップされ価格がリーズナブルなのも好感が持てます。

同じプラットフォームのジャガーFペースとは一味ちがう魅力が詰まったのがレンジローバー ヴェラールです。

外車SUV レンジローバー ヴェラール 外車SUV レンジローバー ヴェラール 外車SUV レンジローバー ヴェラール

 

今乗っている車を高く売ろう!

欲しい車を見つけたら「愛車を高く」査定してもらいましょうね。
めんどくさいからと言ってディーラーの「下取り」に出すと手数料や査定料が引かれて思ったほどの価格にならないこともあります。

をせずに愛車を一番高く売って、欲しい車を一番安く買うために、必ず複数の中古車買い取り業者に見積もりをとりましょう。

中古車買取大手のカーセンサーなら、豊富な中古車情報とネットワークで買取強化店とあなたの車をマッチングしてくれます。
ディーラーの下取りより高値が付くことがありますよ!

500社以上もの提携ネットワークがあり全国対応もというのも心強いですね。

そして中古車買取大手のガリバーやカーチス・ビッグモーター・カーセブン・C-BOYなどの買取ネットワークがあるのも信頼できます。
デメリットでもある査定依頼の入力項目は少し多いですが、逆に考えればそれだけ詳しく店舗にアピールすることができるとも言えます。
ぼくが実際に試した時はすぐに地元の買取店7店舗が見つかりました。

最大30社まで見積もりができるというのも、中古車業界での経験の豊かさを感じますね!
(実際にぼくが「ディーラーの下取り」で出された見積もり価格よりも、「一括査定」のほうが買取価格が35万円も高かったですからね。あなたも損しないでくださいね!)

ボディカラーや旧車・小さなキズやへこみ・動かない車・社外パーツでカスタムしている車など、あなたが「売れないかな〜。」なんて思っている車でも案外買取できる可能性がありますよ。
事故車・商用車だからと言って諦めずに査定するほうが廃車にしてお金がかかるよりも良いですよ。

あ、それと小さな傷があっても、無理して自分で修理しないようにしましょう。
小さな傷だと査定には影響しないこともあるので、そのままでお願いしましょう。

 

外車SUV まとめ

以上、おしゃれな外車SUVのランキングでした。
気になった車種があったでしょうか?

ぜひワクワクする外車SUVライフの参考にしてみてください。

画像出展 http://www.caricos.com/

ベンツ GLS 7人乗り外車SUV 3列シート ファミリーカー
3列シート7人乗り外車SUV集!高級ファミリーカーおすすめランキング10

スポンサーリンク   今回は、高級な3列席7人乗り外車SUVでおすすめな車種をランキングで ...

続きを見る

女性と手を繋いでいる写真
ズバリ女性にモテるカッコイイ四駆は?国産車・外車SUV人気ランキング

スポンサーリンク   各自動車メーカーで人気の四駆SUV! アウトドアでの活躍だけでなく、 ...

続きを見る

ベンツ Cクラスステーションワゴン 外車ステーションワゴン
人気外車ステーションワゴン満足度ランキング5!買って後悔しない車は?

スポンサーリンク   人気の外車ステーションワゴンで満足度の高い車種TOP 5をご紹介!! ...

続きを見る

JEEP Wrangler 新型 2018 次期型 フルモデルチェンジ ソフトトップ
遂に新型JEEP Wrangler 2018米国で11月29日始動!公式動画や画像集

スポンサーリンク   ジープファン、アメ車ファンの皆さんっ!! ついにアメリカで本格的にJ ...

続きを見る

スポンサーリンク

いつもシェア・ご覧頂きありがとうございます。

-
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

error: Content is protected !!

Copyright© Trend HQ , 2017 All Rights Reserved.