犬 ペット臭 ソファ

車内のペット臭を消臭する最善策は?ペット臭で買取査定額も下がる?

更新日:

スポンサーリンク

ペットとのドライブは楽しい反面、汚れや臭いが心配ですよね。
いわゆる「ペット臭」と呼ばれるものですが、臭いは車の買取査定にも影響するので、日頃からキレイにしたいところです。

ボクの友人は車を売る時に車屋さんのスタッフに「ペットを車に入れて運転してました?」と聞かれて「ドキッ!」と思いながらも「ペットは飼ってません!」と言い切って買い取ってもらったそうです。

 

友人のケースは、たまたま上手くいったパターンかもしれませんが買取店はごまかすことはできないということです。

あまりに強いペット臭は査定にも響くので、めんどくさいですがなるべくマメに消臭してあげることが重要になります。

完全に臭いを取るなら、業者に頼んで車内クリーニングが一番ベストですが、それではお金がかかりすぎてしまいます。

それでは、あなたでも簡単にできるどんなペット臭対策がおすすめなんでしょうか?

消臭スプレーでペット臭は取れる?

まず、思いつく解決方法が消臭スプレーですね。
でもペットの臭いはとても頑固。
ボクもはじめは簡単に考えていて、いざ臭いをどうにかしようとすると「全然とれないじゃん!」なんて困ってしまいました。

一度つくとなかなか取れないので、こまめに消臭スプレーで「臭い取り」をしておくと安心。

ちなみに、なかなか臭いが取れないといわれている理由は「汗腺」にあります。

アポクリン汗腺と呼ばれ、人間だと脇下や口周りなどにありますが、犬の場合は全身にあるため、どうしても強烈なペット臭を放ってしまうのですね。
こればかりは完全に取り除くことはできません。

となると、消臭スプレーも意味がないのでは?
と思われるかもしれませんが、何もしないよりはこまめに吹きかけることである程度取り除くことはできます。

ただ注意してほしいのは、「無香料のものを選ぶ」こと。

香りのあるものは、犬の臭いと混ざってさらに臭くなるといわれています。

また香りがあることで犬が車酔いをしてしまう恐れがあるので、選ぶときは必ず無香料のものを。

さらに「次亜塩素酸ナトリウム」が含まれているため皮膚炎を引き起こす恐れもありますので、使うときは十分注意してくださいね。
窓を全開にし、換気しながら使いましょう。

スポンサーリンク

 

ペット臭が車に付いていると査定額も下がる?

残念ながら、かわいいペットの臭いが車にこびりつくと買取査定に影響します。
そもそも車に「ニオイ」がついているだけで査定に響きますから、運転している方ならご存知ですよね。

「ニオイの種類」によってどれだけマイナスになるか異なりますが、ペット臭であれば5万円程度。
その他、タバコは3〜5万円程度、化粧や体臭は1万円程度になります。

あくまで相場ですので、必ずしもこれだけの金額がマイナスになるわけではありません。

しかも、犬や猫の臭いはタバコや体臭よりもマイナスになりやすいですから、一緒にドライブをする機会が多い方は注意が必要ですね。

もし「少しでも良い金額で売りたい」と考えているのであれば、なるべくペットは乗せないこと。
またこまめに掃除することをおすすめします。

でもなぜ、犬や猫のニオイはマイナスになりやすいのでしょうか?
それは、ずばり「アレルギーを引き起こす可能性がある」からです。

また動物特有のニオイは、非常に毛嫌いされます。

買い手に制限がかかってしまうため、どうしてもマイナス査定になりやすいのでしょう。
もちろんニオイだけではありません。

車内で暴れまわったときについてしまう傷や、散乱した毛もマイナスになりやすいでしょう。
それを踏まえた上で愛犬たちとのドライブを楽しんでくださいね。

 

市販の消臭スプレーよりも自作のミョウバン水が最高に効く?

市販の消臭スプレーは、前述したとおり犬の体臭と混ざりニオイを悪化させてしまう恐れがあります。

また次亜塩素酸ナトリウムが犬の体に付着するとアレルギーを引き起こす恐れがあるため、なるべくは別のものでニオイ取りをしたほうが安全です。そこでおすすめしたいのが「ミョウバン水」です。

犬にも安心ですし、頑固なニオイもしっかり取り除いてくれるので非常に役立ちます。

自作できるので、ぜひ作ってみてくださいね。

ミョウバン水のスプレーは弱酸性・アルカリ性なので体に付着しても安心ですし、ニオイもしっかり中和してくれるので愛犬とドライブを楽しみたい方は必見です。

ちなみに、ミョウバン水以外にも「スチームアイロン」「犬用シャンプー」などもニオイ取りにおすすめ。

スチームアイロンの蒸気でこびりついた頑固なニオイを浮かせて取り除くことができます。

専用にスチームアイロンを買っておくといつでもお手入れできますね。
専用のシャンプーを使う場合は、水で薄めたものを。特に粗相をしたときに役立ちます。

 

ミョウバン水の作り方レシピ

ミョウバン水は、簡単に作ることができます。

わざわざ消臭スプレーを買うよりも安いので、犬や猫を飼っている方は作っておくとさまざまなシーンで役に立ちます。
もちろん、部屋でも使えます。ニオイのお手入れをしたい方は、ぜひ作ってみてくださいね。

用意するもの

・ミョウバン
・500mlペットボトル
・水道水

ミョウバンは、薬局で買うことができます。200円程度なので価格もお手頃です。

ミョウバンを大さじ1、2杯ペットボトルに入れ、水道水と一緒にしっかり混ぜます。

混ぜたばかりは白く濁っていますが、2、3日放置すると透明になります。

これがミョウバンの原液です。
原液のままでは強いので、水で10倍程度に薄めたものを使用します。

ちなみに、ミョウバン水は冷蔵庫で保管でき、約1ヶ月使用できます。

スプレー式の容器で作っておくと、いつでも気になったときにシュッとスプレーするだけで簡単にお手入れできるので簡単ですね。
完全にニオイを取り除くことはできませんが、こまめにお手入れすることでニオイを軽減することができるでしょう。

 

ペット臭 解決方法 まとめ

ペットを飼っていると絶対にクルマにペット臭が付いてしまいます。
臭いを根こそぎ取るには業者に頼むのが一番ベストですが、それだとそれなりのお金(相場2〜5万円※車のサイズによって金額が違う)がかかってしまいます。

普段から簡単にできる消臭対策をしながら、どうしても臭いがとれない場合に車のルームクリーニングをお願いするのがおすすめです。

スポンサーリンク

「いつも閲覧・シェアをありがとうございます!更新する力になりますのでシェアをよろしくお願いいたします。シェアするSNSはご自由にお選びください。」

-ペットとドライブ

error: Content is protected !!

Copyright© Trend HQ , 2018 All Rights Reserved.