外車 国産車などの自動車情報、プロテインダイエット情報発信メディア

Trend HQ

プロテイン

プロテインの飲み方-水と牛乳を効果的に使い分けて吸収率アップ!

更新日:

スポンサーリンク

 

プロテインの飲み方って「水」と一緒に飲んでますか?
「牛乳」と混ぜて飲んでますか?飲み方で結構迷うところですよね。

どっちにすれば効果的にタンパク質を吸収できるのかって悩みますよね!

 

せっかく理想の筋肉をつけるために筋トレをしても肝心の栄養の効果が薄れてしまうってのは悲しいですよね。

プロテインには「牛乳?」「水?」って迷うのもわかります。

そこで、今回は飲み方の考え方を少し変えてみましょう。

プロテインを水と混ぜて飲んだ時のメリット、プロテインと牛乳を混ぜて飲んだ時のメリットを飲むタイミングごとに変えて上手にタンパク質と栄養を吸収できるようにしてみましょう。

水と牛乳では体に吸収されるスピードが違います。

もっと詳しく言うと水と牛乳で吸収率に影響する栄養素が有るか無いかの問題になってきます。

口に入る物なら何でも良いと思わず、食べた物が僕やあなたの体の源になっています。

そのことをよく考えて、プロテインを飲む時も少し吸収率のことを知っているとより成果が出る飲み方になると思いますよ。

プロテインの飲み方でよく水と牛乳で迷う場合はどちらも上手に使い分けてタイミングによって効果的な方を選びましょう。

photo credit: USN Ultra Lean Diet Whey at BodyPower Expo 2013.jpg via photopin (license)

 

プロテインの飲み方の疑問?水がいい?牛乳がいい?

プロテインの飲み方で迷うのが「水」か「牛乳」のどちらと混ぜて飲むかということ。

はっきり言って「どちらも正解」です!
重要なのはどっちと混ぜて飲むかではなく、「どのタイミング」「どの時間帯」に飲むかというのがポイントになってきます。

例えば、筋トレの後には30分以内のゴールデンタイムに吸収の早い飲み方でタンパク質を補給したいですよね?
寝る前だとタンパク質がゆっくり吸収される飲み方のほうがいいですよね?

それから「吸収が早い」=「吸収率が良い」と勘違いしがちですが、そうでもありません。

ホエイプロテイン、カゼインプロテイン、ソイプロテイン、植物性プロテインの各特徴があるように水と牛乳でも吸収率の高さが変わってきます。
飲む目的によって、「ダイエット」か「筋トレ」かでも変わってきます。

プロテインの飲み方で「水」と「牛乳」で迷う時は「飲む時のタイミング」に注意して飲みましょう!

 

スポンサーリンク


 

プロテインの飲み方!効果的に飲むタイミング

プロテインの特徴を軽く説明しながら、飲むタイミングの例をご紹介します。

ホエイプロテイン

ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

牛乳から乳清タンパク(ホエイタンパク)を取り出したものがホエイプロテインです。

特徴

  • 体に吸収されやすい!
  • BCAAなどのアミノ酸をたくさん含んでいる。
  • ホエイプロテインは価格的に安価なものが多い。
  • 水にも溶ける。

カゼインプロテイン

バルクスポーツ ビッグカゼイン ナチュラル V2 (ナチュラル, 2kg)

こちらも牛乳のタンパク質に含まれる栄養素です。その割合は80%にもおよび牛乳のタンパク質のほとんどを占めてます。市販品のコーヒーによく入っているカゼインナトリウムは牛乳のカゼインから作られています。

特徴

  • 吸収スピードが遅い。
  • ゆっくり消化されるため吸収率が高い。
  • 水に溶けにくい。

ソイプロテイン・植物性プロテイン

ザバス ソイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

ザバス シェイプ&ビューティ ミルクティー風味【15食分】 210g

ソイプロテインは大豆から作られたプロテイン、植物性プロテインはお米・植物の種などから作られたプロテインです。ダイエットを目的とするならば、おすすめのプロテイン。

特徴

  • 消化吸収がゆっくり。
  • 粉っぽい食感。
  • 水に混ざりにくい。
  • 脂質が少ない(大豆)、脂質が無い(植物性プロテイン)
  • 代謝が上がる。
  • 間食や寝る前に飲むのがおすすめ!

各プロテインの特徴を活かす飲み方として、トレーニング後のゴールデンタイムに飲むべきか、就寝前に飲むべきかを選ぶ事が重要です。

ただ、費用面から言うと、筋トレ後に飲みたい「ホエイプロテイン」と間食や寝る前に飲みたい「カゼインプロテイン」をどちらも購入して飲むとなったら金額的に多くなりますよね。

というわけで、その吸収スピードや吸収率の高さの使い分けをホエイプロテインと混ぜる「水」と「牛乳」でやってみてはどうでしょう?

 

プロテインと「水」の飲み方・タイミング

水と飲むメリットとしては、水には脂質や糖分、タンパク質などが含まれないということです。
ダイエット中で余分な脂肪分・糖分を摂取したいくない時には迷わず「水」がおすすめです。

プロテインの吸収スピードに影響するものが入ってないため、筋トレや運動の後には「水」と混ぜて飲む方が効果的です。

 

プロテインと「牛乳」の飲み方・タイミング

カゼインプロテインでも説明しましたが、牛乳にはホエイとカゼインが含まれています。
ホエイは溶けやすく吸収スピードも早いのですが吸収率はカゼインほど高くはありません。

牛乳のタンパク質の80%を占めるカゼインですが吸収スピードがゆっくりで吸収率が高いのが特徴です。

牛乳の80%も占めるカゼインが吸収スピードが遅いということがプロテインの吸収にも影響がでてきます。
ゆっくり消化吸収されるので間食や寝る前に飲むのがおすすめです。

 

プロテインの効果的な飲み方のまとめ

プロテイン

プロテインと一緒に飲む種類の吸収スピード・吸収率によって飲むタイミングに合わせて摂取することで、より効果的にタンパク質を補給することを覚えておけば、水と牛乳で飲むのを悩むなんてことはなくなりますね。

次の記事はこちら↓
⇒本気で選ぶ漏れないプロテインシェイカー!海外とamazonのおすすめは?

スポンサーリンク

いつもシェア・ご覧頂きありがとうございます。

-プロテイン
-, , , ,

error: Content is protected !!

Copyright© Trend HQ , 2017 All Rights Reserved.