外車 国産車などの自動車情報、プロテインダイエット情報発信メディア

Trend HQ

スズキ ジムニーシエラ 新型 次期型 フルモデルチェンジ

ジムニーシエラ新型の発売日は2018年中旬?次期型モデルのエンジンは?

投稿日:

次期新型ジムニーシエラもジムニーと同じくフルモデルチェンジされて新型が2018年に発売されるようです!!
エクステリアデザインはジムニーが持つ象徴的フォルムの四角いボディになるようです。
20年というロングセラーモデルがどのようなスペック・価格になるのかリサーチしてみましたよ!!

 

スポンサーリンク


 

 

フルモデルチェンジでどうなる?

スズキ ジムニーシエラ 新型 次期型 フルモデルチェンジ

新型ジムニーシエラも新型ジムニーと同じくフルモデルチェンジで、2代目モデルを彷彿させるような伝統的な直線を基調としたデザインになります。

カクカクした死角ボディを持つ車が好きな人にとっては、たまらない外観でしょうね。

強烈な個性を持った四角い外観だけに、ロングライフモデルになると思われます。
なので、発売後にすぐ買おうが、数年後に新車で買おうが、かっこよさは変わらないです。

ある意味、次期新型が発売されたからと言って、急いで買わなくてもいいと言えますね。

そういった特徴があるジムニーシエラだけに、国内だけでなく海外でも広く愛されている国産スモールクロカンなんですよね。

Suzuki Jimny Sierra Off-road Quick Review
The Suzuki Jimny Sierra is the most affordable serious off-roader you can buy. Let’s just put this out there - this isn’t a car that we’d want to drive on a day-to-day basis… unless our commute consisted of a rugged track littered with rocks, boulders and all other sorts of slippery crud. In essence, it’s a little four-cylinder truck with a proper 4WD system, including low-range, and during our off-road test near Lithgow, NSW, the Jimny felt right at home. Part of its excellent off-road ability comes down to its very short wheelbase and its 34 degree approach and 46 degree departure angles. That means you can descend and ascend tracks that would see other larger trucksters searching for an alternative. This is a car with a specialist pedigree, and if you need a budget off-road vehicle you should check it out because there’s daylight between it and the next most-affordable off-roader on the market.

Suzuki Jimny Sierra Off-road Quick Review

 

Lada Niva vs. Suzuki Jimny: Offroad-Zwerge im Vergleich
Billig oder preiswert? Vergleichstest ziwschen den beiden preisgünstigen Geländewagen Lada Niva und Suzuki Jimny.

Lada Niva vs. Suzuki Jimny: Offroad-Zwerge im Vergleich

 

ジムニーシエラ 予想エンジンスペック

スズキ ジムニーシエラ 新型 次期型 フルモデルチェンジ

今のところ、新型ジムニーシエラに搭載されるとされるエンジンはイグニスと同排気量の1.2リッターエンジン(K12C型)が有力なようです。

海外ではスイフトに載せている1.4リッターやバレーノに搭載している1リッターエンジンの噂もあがっています。
そして気になる点は、もしイグニスと同じようなエンジンシステムが載せられるならマイルドハイブリッドの可能性も多いにありますね。

燃費がイグニスと同程度のデータになるなら、よくドライブする人は軽自動車のジムニー次期新型を買うよりも、新型ジムニーシエラを購入したほうが経済的には逆にいいかもしれないですね。

 

次期 ジムニーシエラ ボディサイズ

  • 全長/3625mm
  • 全幅/1600mm
  • 全高/1700mm

 

スポンサーリンク

 

スクープされたテスト走行動画

2018 Suzuki Jimny SUV Launch Details Specifications
2018 Suzuki Jimny SUV Launch Details Specifications Source of Information 1.

2018 Suzuki Jimny SUV Launch Details Specifications

海外で次期ジムニーシエラと思われるSUVがスクープされています。

走る様子を見ると、この大きさは新型ジムニーではなく次期ジムニーシエラのようですね。
そして装備している黒のホイールがとってもかっこいいです!!!

ぜひ市販モデルで装備していてほしいですね〜!

 

価格は?

スズキ ジムニーシエラ 新型 次期型 フルモデルチェンジ

そして気になる次期ジムニーシエラの発売価格ですが、安全システムや新装備が搭載されることで180万円〜200万円ほどになると予想しています。
軽自動車のジムニーも同じく装備が充実することで値段が先代モデルよりも少しアップするのではないでしょうか。

海外では約192万円〜222万円という予想プライスがついていますね。
ん〜、もしかするとこの価格帯で日本で登場する可能性もあります。

 

発売日は?

新型ジムニーシエラの予想発売日としては、今のところ2つの噂があります。

一つは、2018年5月ごろにジムニーと同時に発売されるということ。

二つ目は、エンジンや走行システムの調整で2018年秋ごろになるのではということです。

東京モーターショー2017でコンセプトカーが登場するのではという期待がありましたが、現在ではまだ登場するかどうかは不明のようです。
最悪はジムニー とジムニーシエラの両車とも発表されないことも考えられます。

ちなみに海外モデルの生産拠点はインドのグジャラートにある工場になる模様です。

 

まとめ

スズキ ジムニーシエラ 新型 次期型 フルモデルチェンジ

20年ぶりにフルモデルチェンジ予定の次期新型ジムニーシエラには、先代からのリジッド式サスペンションが採用されるということでファンは安心でしょうね。
みんなが思う「ジムニー」という伝統的な四角いボディが次期型でもキーコンセプトとして活きているのはうれしいです。

そして、ここまで独特な個性を持った車だけに見た目がどう変わるかなんて気にならないって人も逆にいるんでしょうね。
今回は一般道路の走行テストがスクープされていますが、オフロードでの走りもどんな進化を遂げているのか注目したいですね。

画像出展 https://www.motor1.com/ http://www.caradvice.com.au/ https://indianautosblog.com/

スポンサーリンク


いつもシェア・ご覧頂きありがとうございます。

-
-, , , , , , , , ,

error: Content is protected !!

Copyright© Trend HQ , 2017 All Rights Reserved.