カローラセダン,新型,2019

カローラ新型発表!発売は2019年。フルモデルチェンジ後の性能

更新日:

12代目トヨタ カローラ 2019年モデル
広州で発表されボディ幅が拡大して
3ナンバー(全幅1780mm以)に
なりました。
日本で販売するカローラセダン新型も
プリウスと同じプラットフォームにより
大型化する可能性が高いかもしれません。

デザインは現行型よりもよりかなり
スタイリッシュに。
シャープなヘッドライトがLED化され、
レクサスやプリウスPHVのような
デザインになりカムリに近い雰囲気に
仕上げられています。
フルモデルチェンジにより
「大衆車」から「プレミアムセダン」に
変身する次期型はフレーム剛性も上がり
スペックや見た目だけでは語れない
部分にもテコ入れをして
ブラッシュアップされるみたいなので
期待に胸が膨らみますね。
てなわけで、2019年発売と噂される
トヨタ カローラの装備やエンジン
スペックなどをご紹介します。

遂にカローラも新開発TNGA採用に!

今までのイメージは、オジサンが
乗っている大衆車というイメージが
強かったですがフルモデルチェンジで
雰囲気が大きく変わりました。

トヨタの大衆車ではプリウスが
全幅1760mmと3ナンバー化に
なりましたね。

次期カローラもプリウスと同じ
TNGAプラットフォームで生産する
とのことで海外発売モデルは
全幅1780mmの3ナンバーになります。

いっぽう国内モデルは5ナンバーの
ままで販売が開始されるという話も
ありますが詳しい情報は公表
されていませんね。

デザインはかなりスポーティーで
シャープになりもう
「カローラ = おっさんカー」とは
無縁とも思えるデザインです。

カローラ新型 ボディサイズ

  • 全長/4640mm
  • 全幅/1780mm
  • 全高/1435mm
  • ホイールベース/2700mm

プラットフォームは新開発のTNGAになり
セグメント的にもBクラスから
Cクラスセグメントの世界展開
サイズになります。

New Corolla and Levin Guangzhou Motor Show reveal video

 

New Corolla design movie (Sporty model)

 

搭載エンジンは?

カローラシリーズ

今のところ海外の主力になるエンジンは
2.0Lエンジンになるようです。

ただニーズに合わせて幅広い
ラインナップをするというトヨタの
情報ではパワートレインは
豊富になりそうです。

2リッター以外に1.5リッター
直列4気筒ガソリンエンジン
それに1.2リッターの
直列4気筒ガソリンターボエンジンが
新しくラインナップされる可能性が。

これに加えて海外では140馬力の
1.8リッターの直4の設定もあるとの噂。

ハイブリッドも設定もあるようなので
そちらには1.5リッターのガソリン
エンジンがセットされます。

期待したいのは「PHV」の設定と
「ディーゼル」ですね。

PHVは欧州では広く受け入れられて
いるのでハイブリッド押しのトヨタは
欧州よりもどうしても中国や
米国での人気が高いですからね。

そして、ディーゼルエンジンですよね。

ディーゼルといえば国産車では
マツダが一人勝ちのような状態。

静音技術も取り入れられやっと
欧州車のような高品質な
ディーゼルが広く知れ渡ったのは
うれしいことです。

トヨタもマツダに負けじと
ディーゼルエンジンの
ラインナップをするのでは?という
声も上がっているので
発売に期待しています。

ただ日本ではディーゼルの
ラインナップの可能性は
ないでしょうね。

 

ハイブリッドはTHSⅡ

カローラセダン,新型,2019

4代目プリウスにも採用された
ハイブリッドシステム「THSⅡ」が
カローラにも搭載されます。

そして搭載されるミッションも
新開発の「Direct Shift-CVT」が搭載。

6%の燃費向上につながります。

Direct Shift-CVTにより
変速スピードが20%向上し
CVT特有の発進時のもたつきが
改善されますね。

 

新型モデル エンジンスペック

  • 直列4気筒1.2Lターボガソリンエンジン
  • 直列4気筒1.5Lガソリンエンジン
  • 直列4気筒2.0L直噴ガソリンエンジン(新開発)/最高出力171ps・最大トルク205Nm
  • ハイブリッド/1.5L(最高出力75ps 最大トルク111Nm) + モーター(最高出力61ps 最大トルク168Nm)
    ハイブリッド燃費35km/L

 

新装備は?

カローラセダン,新型,2019,内装

シャシーが新しくなりサスペンションも
ニューモデルになるようですね。

少し硬めの設定ですが乗り心地を
損なわないようにしています。

全幅だけではなくホイールベースも
伸びるので後席も足元のスペースも
余裕が広がりそうです。

安全装備でのブレーキアシスト機能や
走行安定性を高める電子制御デバイス
大型タッチスクリーン
ヘッドライトのLED化などが
大きな変更点のようです。

カローラセダン,新型,2019,内装

カローラセダン,新型,2019,内装

画像出典 https://newsroom.toyota.co.jp

 

次期新型トヨタカローラ2019年モデルの価格・まとめ

フルモデルチェンジ後の予想価格は
日本円で180万円〜220万円ほどと
予想されています。

日本発売となれば現行型が150万円で
この価格よりも少し値段がアップする
可能性もありますね。

ただプライスアップに見合ったデザイン
装備・走りになるので結果的にもし
価格が上がったとしても
それはそれ相応ということがいえます。

日本人から愛される車
「トヨタ カローラセダン」が
大きく進化しファン層も
増えるのではないでしょうか。

カローラセダン,新型,2019

 

カローラセダン,新型,2019

 

カローラセダン,新型,2019

 

カローラセダン,新型,2019

 

カローラセダン,新型,2019

 

カローラセダン,新型,2019

 

カローラセダン,新型,2019

 

カローラセダン,新型,2019

 

カローラセダン,新型,2019

 

カローラセダン,新型,2019

New Corolla design movie (Prestige model)

「いつも閲覧・シェアをありがとうございます!更新する力になりますのでシェアをよろしくお願いいたします。シェアするSNSはご自由にお選びください。」

-トヨタ
-, , , , ,

Copyright© Trend HQ , 2019 All Rights Reserved.