外車・国産車などの自動車情報発信メディア

Trend HQ

AUDI Traffic Light Information System,渋滞情報

アウディTraffic Light Information Systemは信号待ち時間を教えてくれる!

投稿日:

スポンサーリンク

アウディがアメリカのラスベガス・ダラス・ヒューストン・ポートランド・ワシントンDCなどで採用しているトラフィックインフォメーションシステム(V2I)は信号待ちの時間をドライバーに教えてくれるんです!

まだアウディの新型車種とアメリカの特定の地域でしか実装されていませんが、信号がどのくらいで変わるか分かっていいですね!!

 

信号待ちの時間を教えてくれるシステム!

AUDI Traffic Light Information Systemはアウディ コネクト プライムパッケージが搭載されている車種に限り、動作する仕組みになっています。

信号がある交差点に入ると通る道の信号の赤色を検知して、緑色になるまでにどのくらい待てばいいのかをナビゲーションシステムやヘッドアップディスプレイに表示してくれるシステムになります。

これは車の4G LTEをデータ経由して信号監視システムからのデータをリアルタイムに受信することで機能します。

AUDI Traffic Light Information System まとめ

このV2Iテクノロジーを使うことにより、将来的には渋滞を軽減したり、車で移動を効率よく行えるようなシステムになりうるということで注目されています。

アウディにとってもこの「AUDI Traffic Light Information System」はナビを通じてリアルタイムに渋滞の少ないルートを教えることができるとシステムと評価されれば、車も売りやすいですよね!!

アメリカ全土ではまだ搭載されていない信号が多いのが現状ですが少し拡大していくようです。

渋滞大国である日本にも早く取り入れてほしいシステムですが、まだまだ先の話になりそうですね!

AUDI Traffic Light Information System,渋滞情報

画像出典 https://www.carscoops.com

参照元 http://media.audiusa.com/en-us/releases/233

スポンサーリンク

-AUDI

error: Content is protected !!

Copyright© Trend HQ , 2018 All Rights Reserved.