外車・国産車の最新車情報・カーライフ情報ブログ

Trend HQ

ヴェゼル 画像

ヴェゼル新型発売は2021年初旬?HVは第4世代i-MMD搭載でPHVは2022年登場?

更新日:

スポンサーリンク

ヴェゼル新型には新型インサイトの2モーター式ハイブリッドシステムがさらに進化した第4世代を搭載予定らしいです。
燃費がどのくらいまで向上するのかが、まず気になる点ですね。

ハイブリッドシステムが新しくなれば当然、燃費以外にも発売価格がどうなるのかが気になります。

 

ヴェゼル新型には第4世代のi-MMD搭載

現行型のヴェゼルには1モーター式のi-DCD式のハイブリッドシステムが採用されていますが、次期ヴェゼルにはアコード・オデッセイ・ステップワゴン・新型インサイト・CR-Vにも採用されている2モーター式のi-MMD式のハイブリッドシステムになります。

その中でも新型インサイトでは第3世代のi-MMDが採用されています。
そして期待が持てるのが新型ヴェゼルには第4世代のハイブリッドシステムが採用されるということです。

これは何を意味するのかといういうと、第4世代搭載でのメリットは燃費向上だけでなくリーズナブルな価格で先進ハイブリッドカーが買えるということです。

 

スポンサーリンク

 

ヴェゼル新型の気になる燃費は?

ホンダ i-MMD

アメリカで先に登場したインサイト新型の次の第4世代にあたる2モーター式1.5Lハイブリッドシステムを新型ヴェゼルでは採用するということで、燃費がカタログ値(FFモデル)で40km/Lを越す可能性は高いでしょう。

しかもこのi-MMDの素晴らしいポイントは燃費が向上するだけでなくEVモードでの走行時間が長いことが上げられます。
おそらくユーザーが乗るシチュエーションとしては市街地走行がメインになるので、電気だけで走れる時間が延びるのは乗る側からすれば嬉しいメリットです。

 

ハイブリッドエンジン スペック

  • エンジン/直列4気筒1.5Lアトキンソンサイクルエンジン
  • システム出力/151hp
  • システムトルク/267Nm

 

2022年にはヴェゼル新型PHVもデビューか?

そして、次期ヴェゼルが2021年に登場する流れに続き、翌年の2022年にはPHVモデルが登場すると予想されています。

ホンダではアメリカでラインナップされているクラリティPHV(2018年夏に日本投入予定)のみが正式にプラグインハイブリッドとして販売されています。
以前、アコードにもテスト的にリースでPHVモデルが台数限定で登場したこともあります。

そんな経緯はありますが、2020年以降にホンダがこれから電化されたモデルをラインナップしていくうえで、PHVの展開は必須となってくるモデルになります。

中国では2018年にヴェゼルベースのEVが登場し、さらに2020年にはPHVモデルを投入していく予定です。

PHVでのメリットは外部からの電源で充電できることで、それによりガソリンスタンドに行く機会が減るのがいいですね。
気になる点は、まだ賃貸アパートやマンションでは充電ステーションの設置するなどのインフラがまだまだ整っていない点でしょう。

いざヴェゼルPHVが発売しても一軒家を持っているオーナーしかメリットがないので、インフラの整備も進めてほしいですね。

まー、そういったユーザーのためにハイブリッドがあるわけですが、できるなら自宅の駐車場に駐めている間に充電できるほうが電化された車に乗っている恩恵を感じることができますよね。

あとは中国ではヴェゼルベースでEV(電気自動車)を登場させているのだから、日本でも販売してほしいというのが本音です。

日本でまだ普及しないのはやはりインフラの問題でしょうか。

 

ヴェゼル新型の発売価格を予想!

2モーター式ハイブリッドi-MMDはアコードで初めて搭載され、その当初は価格もかなり高いハイブリッドモデルでした。

ですが次期ヴェゼルに搭載予定の第4世代ではアコードの約半額のコストで導入することができ、1モーター式ハイブリッドi-DCD搭載の現行型と変わらない価格で市場に提供できるだろうと言われています。

なので、現行型と同じくFFモデルのエントリーグレードで約250万円ほどからのスタートと予想できますね。

やっぱりヴェゼルの魅力は「価格のリーズナブルさ」にもあると思います。

手の届きやすいコンパクトSUVだからこそ国産SUVのなかでもトップクラスの人気を誇っているといえますからね。

 

ヴェゼル 新型 まとめ

ホンダ Hybrid 4WD

ヴェゼルを選ぶポイントとしては、ライバルのC-HRにはハイブリッドで4WDグレードがラインナップされていないのに対し、ハイブリッドで4WDグレードが選べる点でしょう。

人気なのはFFモデルですが、4WDが良いというユーザーに応えれるグレード展開がいいですね。

またヴェゼル新型についてのスペック・ボディサイズ・燃費情報がわかりしだい、追記していきたいと思います。

出典・参照元
https://automobiles.honda.com/future-cars/insight-hybrid
http://www.honda.co.jp/VEZEL/

プチプレミアムなクロスオーバー5選!人とかぶりたくないあなたに最適

新社会人女性に人気イチオシ国産コンパクトカー!欲しいクルマベスト5

国産外車プレミアムコンパクトSUV!キャリアウーマンにおすすめベスト5

スポンサーリンク

この記事に共感していただけたら、また当ブログに来て頂けるとうれしいです。読んでくれる方が一人でも増えることで更新していくやる気になります!
メールアドレスを記入して購読することで更新を見逃すことがありません。

いつも閲覧・シェアをありがとうございます!更新する力になりますのでシェアをよろしくお願いいたします。

-ホンダ
-, , , , ,

error: Content is protected !!

Copyright© Trend HQ , 2018 All Rights Reserved.