ホンダ,理念,VE1,ヴェゼル,EV

ヴェゼルEV?理念VE-1新型が中国で初公開。航続距離は340km!

更新日:

スポンサーリンク

ホンダが初の100%電気自動車のSUV
理念 VE-1」を広州モーターショーにて
初公開。

ヴェゼルのEVバージョンとも言える
理念VE-1は中国専売のクロスオーバーSUVで
コンパクトなサイズと洗練された
スタイリングが特徴的。
気になる日本での販売が注目されていますが
どうなることでしょう。

 

車を下取りに出すと損する理由

中国専売のホンダ初の100%電気SUV「理念 VE-1」

中国専用で販売する「理念VE-1」はホンダ初の
電気自動車SUVになり高効率のEVシステムを
採用したニューモデルになります。

コンパクトクラスのSUVの中ではトップの
室内空間を確保した新型車。

見た目も若い世代から年配層までに
受け入れられやすいスタイリッシュかつ
シンプルなデザインが好印象。

ガソリンモデルのヴェゼルとは
顔つきが変わってフロントグリルに
デザインと機能を兼ね備えた
充電ポートが搭載されています。

日産リーフと同じくフロントで
バッテリーをチャージする
仕組みになっているわけですね。

スポンサーリンク

 

理念VE-1の性能

理念VE-1は床下に大容量の53.6kWh
リチウムイオンバッテリーを搭載しています。

このEVシステムの出力は最高出力120kW
最大トルク280Nmのパワーを発揮。

航続距離はNEDCモード(欧州燃費計測法)で
340kmという性能になっています。

340kmも走れば普段づかいとしても
十分な距離なのでいいですね。

あとはどのくらいの急速充電が可能で
距離がどの程度走れるのかが実際に
使うとなれば気になるところですが
この時点ではそこまでは発表はされてませんね。

ホンダは日本向けにはまだEVを導入して
いないので国内でSUVの人気モデルである
ヴェゼルとEVとして販売していいと思える
ニューモデル。

2019年もしくは2020年あたりに
期待したいところです。

 

理念VE-1のボディサイズ

  • 全長/4308mm
  • 全幅/1824mm
  • 全高/1625mm

VE-1はヴェゼルよりも全長が
少し短く幅と高さが若干
アップした寸法になっている。

このサイズ感のEVなら日本でも
ぜひ発売してほしいところ。

 

理念VE-1の中国での発売価格

中国での理念VE-1の販売価格は
22.58万元(日本円で340万ほど)で
発売されます。

購入助成後の金額では17.08万元
(日本円で280万円ほど)になり
300万円をきる車両本体価格になっている。

ヴェゼルはハイブリッドモデルのFFで
約250万円ほどからのスタートに
なっているのでEVとなるとやはり
300万円前後になりそうな予感。

 

ヴェゼルのEV 理念VE-1のまとめ

ホンダはこの理念VE-1を中国での
カーシェアリングサービスでも開始することを
発表しています。

中国ではいたる所でカーシェアリングが
盛んに行われていますが使用する人が
車内を汚したり車をぶつけたりと
マナーも問題になっています。

クルマ好きとしてはこのスタイリッシュな
理念VE-1がカーシェアリングで
汚れたり傷が付いたりするのは
ちょっと残念な気もしますがビジネスなので
しょうがないことでしょう。

中国では車用のバッテリー技術以外にも
モビリティ用のソフトウェア技術も日本よりも
どんどんと進化しています。

数年後にはこの理念VE-1以外に日本でも
中国のEVが発売される日が近いかもしれませんね。

ソース https://www.honda.co.jp/news/2018/4181116.html

スポンサーリンク

「いつも閲覧・シェアをありがとうございます!更新する力になりますのでシェアをよろしくお願いいたします。シェアするSNSはご自由にお選びください。」

-ホンダ
-, , , , , , , , , , , ,

error: Content is protected !!

Copyright© Trend HQ , 2018 All Rights Reserved.