外車・国産車などの自動車情報発信メディア

Trend HQ

V40

ボルボV40新型発売は2018年後半に?EVとスマートな外観で打倒ゴルフ!

更新日:

スポンサーリンク

VOLVO V40 2019モデル新型が欧州で2018年後半にも発売されると予想されています!!
フルモデルチェンジで外観デザインは少しシャープなデザインになるようです。

次期新型V40ではXC60やXC90やV90にも見られるスカンジナビアンセンスに溢れた優しくてモダンな内装になるようですね。
フォルクスワーゲン ゴルフや次期ベンツAクラスをライバルに考え、「デザイン」「機能性」「安全性」でしっかりと勝負できるように開発していく模様です。

 

そして全車電動化を掲げているボルボだけに、このV40新型にもPHVEVが設定されていくと思われます。
装飾が多すぎるデザインではなく、温かでス〜っと視界に入ってくるあの優しいインテリアが魅力のボルボV40新型についての情報をチェックしていきましょう!!

ボディデザインがスマートになって登場!

次期新型V40は前のモデルのような柔らかい外観ではなく、シャープでエッジのきいたスタイリッシュな見た目になって登場するようです。
ボルボのラインナップで言えば、1番近いのはXC40のようですね。

外車プレミアムコンパクトの次世代モデルは、どれもフロントフェイスがシャープで精悍な顔つきになり、どのメーカーもスタイリッシュ路線でデザインを進めていくようですよ。

以前のボルボといえば女性にウケそうな柔らかいイメージのラインナップが多かったですが、これから発売されるモデルはどれも男性にも人気が出そうな「プレミアム」と「スマート」というフレーズが似合いそうな車になっていきそうですよ!!

 

スポンサーリンク

 

ライバルに対抗するため更にプレミアム路線になる!

V40の内装予想画像

現行型のV40は、スッキリキレイなデザインで見た目にこだわる人から支持されるデザインでしたが、次期新型V40はXC90の内装からインスパイアされたモダンラグジュアリーなインテリアになることが予想されます!

いわゆる「引き算」のデザインですね!!
シンプルながらも職人技が光る機能美が魅力というわけです!

おそらく、ほぼXC40と同じようなプレミアムコンパクトにふさわしいハイクオリティーですっきりとしたくつろげる内装になりそうです!
外車小型ハッチバックでは、ベンツAクラス・BMW 1シリーズ・アウディA3・フォルクスワーゲン ゴルフなど、外車コンパクトセダンではベンツCLAぐらいまでをライバルとして考えて新型V40は開発されているようですよ。

なので今までのV40ではなく、ひとクラス上のプレミアムハッチバックとして考えるのがよさそうです。
他のメーカーもこのセグメントのハッチバックをより高級なクオリティーに仕上げていくようなので、ボルボもそれを見越しているようですね!

ボルボ スカンジナビアンデザイン -現代的で端正な美しさ-
ボルボのスカンジナビアンデザインの魅力

次期新型V40はXC40と同じCMAで登場!

ボルボCMA

新型ボルボV40はXC40と同じCMA(Compact Modular Architecture/コンパクト モジュラー アーキテクチャー)を採用して設計されます。
このCMAにより、前のV40よりもホイールベースが50mm以上長くなり、2702mmと言われています。

見た目や内装のデザインがプレミアムになるだけでなく、実際に乗っていて快適と感じられる空間造りを追求し、さらにはライバルのベンツAクラスやアウディA3・BMW 1シリーズよりゆったりとしたキャビンスペースを実現するためにCMAを採用するようです。

ボルボの研究開発担当責任者によると、もともとこのCMAはSUVを設計するにあたって都合のいいプラットフォームでしたが、SUVよりも低い車高の車に対しても躍動的でスポーティーな車を設計することができるようです。

そして快適な空間を実現するだけでなく、これからもボルボが掲げるEVやPHVなどの電気自動車・ハイブリッド化に適したプラットフォームであることがポイントになっています。

このCMAプラットフォームは、これからの新型モデルにラインナップを拡大していくとのことです。

The Future Of Volvo Cars

The Future Of Volvo Cars

 

「安全性」を第一に開発されているプレミアムコンパクト!

ボルボ V40 2017モデル

ボルボといえばあなたも真っ先にするのが「安全」というイメージですよね。
都市環境の問題を解決するために全車電動化(※内燃機関を併用しつつ電動化)宣言するだけでなく、ボルボは2020年までに新型のボルボ車での交通事故による死傷者の数をゼロにするという大きな目標を掲げています。

ボルボを買う人の購入ポイントとして「安全な車だから。」というのがあります。
昔から安全に関しては、とても意識が高く、V40は衝突試験においても総合的・乗員の安全性・安全装備に置いても最高得点を獲得しています。

しかも側面衝突以外で最もクリアが厳しい衝突試験(TSP+)と側面衝突で最もクリアが難しい衝突試験(NCAP)において、ボルボは全車種上位に入っています。
さらに「歩行者エアバッグ」まで装備している点は万が一のことを考えると見逃せない安全技術です!

なので、他の外車ハッチバックと購入を悩んだときに、大きなアドバンテージとなるのが「伝統あるボルボの安全性」という信頼です。
そして新型車には続々と先進安全装備が標準装備されているのも好印象なんですよね。

他のメーカーになると、先進安全操業フルにつけるとオプション扱いで購入価格を合計してみると、かなりの金額になっているというデメリットもあります。
そう考えるとボルボの車は先進装備がふんだんに盛り込まれていながらも、結構値段が抑えられた設定になっていると思いますね!!

ボルボ Vision 2020
https://www.volvocars.com/jp/about/our-stories/vision-2020

ボルボの安全技術 インテリセーフ
https://www.volvocars.com/jp/about/our-innovation/intellisafe

ボルボ VISION2020

ボルボ VISION2020

 

新型ボルボ V40 エンジンスペック

新型ボルボV40に搭載される可能性の高いエンジンは、
ガソリンエンジンで
T3(最高出力152hp)
T4(最高出力190hp)
T5(最高出力245hp)
の3種類で、

ディーゼルエンジンは
D3(最高出力150hp)
D4(最高出力190hp)
の2種類が搭載される可能性があるようですね。

上記のエンジンのうち、XC40に搭載されているのはT5とD4になります。

 

PHVとEVも登場?

新型ボルボV40もXC40もガソリンとディーゼルを先に発売した後に、PHV(プラグインハイブリッド)とEV(電気自動車)のグレードを出すと予想されます。
順番的にはPHVが登場したあとにEVがデビューといった具合でしょうか。

現在ではT8エンジン(XC60・XC90・V90)にガソリンと電気モーターハイブリッドが採用されています。
本国スウェーデンではV60などにディーゼルと電気モーターのハイブリッドエンジンのD5やD6が採用されています。

もしディーゼルハイブリッドならD5(最高出力163hp+68hp)でしょうね。
ガソリンエンジンのPHVだと、やはり新開発のハイブリッドエンジンが搭載される可能性がありますね。

そしてもともと電気自動車化を将来的に考えて設計されたCMAプラットフォームをベースにした新型V40はすでにバッテリーを効率よく搭載できるようになっていますが、登場は早くても2019年後半になりそうですよ。

ちなみにバッテリーの容量も2パターンのサイズを想定しているそうです。
簡単に説明すれば、エントリーモデルの航続距離の短いタイプと走行距離が長く乗れるタイプの2サイズのバッテリーという意味でしょうね。

 

V40 まとめ

次期新型ボルボV40は次のフルモデルチェンジでかなりスタイリッシュ&プレミアムな欧州コンパクトハッチバックになりそうです!!
よく購入するときの比較車にメルセデスベンツAクラスやBMW1シリーズ・アウディA3が引き合いにだされますが、ここまで外観がかっこよくて、しかも安全装備が標準装備で信頼できるシステムならV40のほうがメリットが多そうですね!!

しかもこれで電気自動車がグレードにラインナップされれば、今までボルボに興味がなかったという人でも「乗ってみたいっ!!!」と思わせる外車コンパクトカーになる可能性が多いにあります!!

昔のボルボのイメージと言えば、「日本の夏は高温多湿だから、VOLVOって電装系がよく壊れる外車なんだよな〜。」って感じでした。
ですが最近では最新の電装系が搭載され、故障もずいぶんと少なくなりましたとディーラーの方も言っていました。

そのボルボが遂に完全電気自動車を将来的に発売するのですから、どんなクオリティーになっているのかも興味がありますね!!
「こだわりを持った人」や、「ファッショナブルな車に乗りたい奥様」「安全を第一に外車コンパクトハッチバックが欲しい人」には超注目の新型車となりそうですよっ!!!

画像出展 https://www.autoevolution.com http://www.autoexpress.co.uk/ 

スポンサーリンク

-VOLVO
-, , , , , , , , , , ,

error: Content is protected !!

Copyright© Trend HQ , 2018 All Rights Reserved.