フォルクスワーゲン,ID3

VW新型EVコンパクトカーID3が欧州の先行予約で1万台超え!

投稿日:

欧州で予約開始と同時に受注が10000台超えになったのが「フォルクスワーゲンI.D3」。
フォルクスワーゲンで次世代のシリーズ名である「I.D(アイディー)」が付いた車種になります。

フォルクスワーゲンで一番の主力車種になるということで環境性能を前面に打ち出した次世代の外車コンパクトカーです。
日本でも外車のなかで最も人気があるブランドが「VW」なので、そのブランドを代表するクルマというだけに気合の入ったフォルクスワーゲンが本気で開発したフル電気自動車です。
もし今のゴルフを将来的に買い換えようと思っているなら、次はこのI.D3になりますね。
現在明らかになっているスペックをチェックしてみました。

コンパクトハッチバックI.D3とは?

新型フォルクスワーゲンI.D3を簡単に説明するとVWゴルフぐらいの寸法のコンパクトカーになります。

なので、気持ち的にはeゴルフの後継車種といったポジションのクルマになります。

ただeゴルフよりも先進技術が盛り込まれているので、別次元のフル電気自動車となります。

フォルクスワーゲンは2020年に10万台ものアイディー3を販売すると発表しているので、通年で製造して同社の次世代の主力車種の本命といった存在です。

日本でも発売開始が待ち望まれるコンパクトハッチなので、今からチェックしておいて損はないモデルでしょう。

スペック(航続距離・パワートレイン)

フォルクスワーゲン,ID3,EV

新型の電気自動車ということで一番気になるのが航続距離。

このI.D3にはバッテリーが3種類用意される予定でそれぞれの後続距離は以下の通りで予想されています。

  • 45kWh…330km(205マイル)
  • 58kWh…420km(261マイル)
  • 77kWh…550km(342マイル)

上記の航続距離はWLTPのもとで予定されている走行距離なので、実燃費に近いデータになっているようです。

充電時間は30分ほどで162マイル(約260km)分の充電ができるシステムになるので、まずまずといったところでしょうか。

実際に日本で発売されるときにはどの程度、電気自動車のインフラがどのぐらいまで進んでいるのかはまだわかりませんが、充電時間30分はまだまだ長いですね。

実際に使うとなれば長くても15分程度でチャージできるインフラが整うことを祈るばかりです。

少し横道にそれますが電気自動車の充電に関しては、まだまだな充電する上での長い時間の課題があるので、ガソリン・ディーゼルモデルだとガソリンスタンドで燃料を入れるという概念ですが、EVだと例えばスターバックスの店内で休憩している間に急速充電器でチャージをするといったカーライフに訪れても不思議はないでしょうね。

他にもプラグからチャージするのではなく駐車場に車を止めている間にチャージするといった未来の充電方法のアイディアもあるので、今のカーライフとはまったく違った乗り方になるとも考えられています。

ただ最も5Gの通信技術が日本で実装されて自動運転が日常茶飯事に使われることになると、自家用車でこの新型I.D3を持っていること自体がかなりのステータスになるとも言えますね。

装備

フォルクスワーゲン,ID3

装備としては新型の100%電気自動車らしく音声認識はもちろん搭載されることになり、ARヘッドアップディスプレイやパノラマガラスルーフなどが採用されると予想。

もちろん電気自動車なので後部座席の真ん中の部分がフラットになり居住性もゴルフと比べて上がると見ていいでしょう。

そして装備面以外にもサービスで車を購入した最初の1年間は急速充電2000kWh分を無料で充電できるというサービスも取り入れるようです。

発売価格

フォルクスワーゲン,ID3,EV

オンライン予約が始まって1万台も予約が入ったこの「アイディー3」ですが発売価格はエントリーモデルで約30000ユーロ(日本円で約370万円)ぐらいから販売されると見られています。

値段的には現行型のゴルフよりも少し割高な印象のコンパクトカーになると思っていいでしょう。

発売時期

先行予約として750ポンド(日本円で約10万円)の手数料がかかるこの新型EVハッチバックは2020年夏ごろに納車が開始されると予想されています。

2019年のフランクフルトモーターショーにて発表がされた後に、フォルクスワーゲンから公式に発表がされるスケジュールになりそうです。

予約開始をネットで開始してしてからすぐさま1万台も予約が入るほど人気のオールエレクトリックハッチバックはゴルフのコンセプトを正式に引き継いだコンパクトハッチバックモデルになるでしょう。

フォルクスワーゲンI.D3のまとめ

フォルクスワーゲン,ID3,EV

日本でも人気の非常に高いフォルクスワーゲンゴルフですがその後続車と言ってもいいぐらいのI.D3は日本でも発売が始まればすぐに人気が出ることは間違いないでしょう。

気になる日本での発売開始は早くても2021年の中旬ごろになりそうです。

【参考】https://www.autoexpress.co.uk

「いつも閲覧・シェアをありがとうございます!更新する力になりますのでシェアをよろしくお願いいたします。シェアするSNSはご自由にお選びください。」

-VOLKSWAGEN
-, , , , , , ,

Copyright© Trend HQ , 2019 All Rights Reserved.