外車・国産車などの自動車情報発信メディア

Trend HQ

VW トゥアレグ

VWトゥアレグ新型発売が2018年発売!遂に北京で次期型デザイン登場!

更新日:

スポンサーリンク

次期フルモデルチェンジ予定のVWトゥアレグ新型は2018年に欧州・中国で発売かも?!
となると日本発売時期は2019年になりますかね〜。

次期型はPHV(プラグインハイブリッド)がラインナップされるので、燃費面で良くなるのでうれしいですね!
他にもボディサイズが拡大し、キャビンスペースにゆとりができるようです。

 

PHVとなるとGTEになると思うので、電気とガソリンエンジンによるパワフルな走りに期待が持てます!

2018年初旬に発売予定のフォルクスワーゲン トゥアレグ新型の予想価格スペックなどの最新情報をさっそくチェックしましょう!!

新型トゥアレグにPHV(プラグインハイブリッド)が登場!

モデルチェンジで次期新型トゥアレグに待望のPHV(プラグインハイブリッド)が発売されるようです!
このモデルには2Lターボエンジンとモーターが搭載されるとのことですよ!!

新トゥアレグPHVはE-MODO(モーターだけの走行)の航続距離が約50kmを目指しているんです。
パサートGTEのE-MODE走行はカタログ値で51.7kmなので、同じぐらいの航続距離ということですね!

PHVということはグレード名は「トゥアレグ GTE」になると思われるので、GTEボタンを押したときのアグレッシブな走りがどんなものになるのか、気になりますね〜!!

モデルチェンジでボディサイズが大きくなりますが、GTEモードでキビキビ走れたら最高でしょうね!!

 

スポンサーリンク

 

Introducing the new Volkswagen Touareg.

Introducing the new Volkswagen Touareg.

 

The all-new Volkswagen Touareg / Der neue Volkswagen Touareg - Design Highlights

The all-new Volkswagen Touareg / Der neue Volkswagen Touareg - Design Highlights

 

All eyes on the new Volkswagen Touareg.

All eyes on the new Volkswagen Touareg.

 

エンジンスペックはどうなるの?

トゥアレグ新型にはPHV以外にもV6の3.0LとV8の4.0Lターボが搭載されるようです。

日本発売のモデルではラインナップされないと思いますが、欧州ではV8の4.0Lディーゼルターボエンジンもあります。

エンジンの選ばえる幅があるのは購入者からすればメリットですよね〜。

やはりロングドライブになるとディーゼルエンジンの燃費が伸びますからね。
逆に市街地中心だとPHVの一択になるのではないでしょうか。(ただPHVも家に充電ポートがあればの話ですけどね…。)

  • 3.0L V6ガソリンエンジン/最高出力335hp(2018年秋に登場予定)
  • 3.0L V6ターボディーゼルエンジン/最高出力228hp(2018年秋に登場予定)
  • 3.0L V6ターボディーゼルエンジン/最高出力282hp、最大トルク600Nm
  • 4.0L V8ターボディーゼルエンジン/最高出力417hp(2018年末に登場予定)

PHV仕様登場はまだ未定のようですね!

VW トゥアレグ VW トゥアレグ VW トゥアレグ

PHVの燃費はどのくらいになりそう?

あなたも気になるのはトゥアレグPHVの燃費ですよね?

おそらくパサートGTEのカタログ燃費をもとに予想するとよく走っても20km/Lぐらいでしょうか。
カタログ値で18〜20km/Lぐらいあればイイほうですよね。

ただ、しょうがないことですが実走行だと10〜12km/Lぐらいの燃費がだとうかもしれません。

内装はさらにプレミアムなSUVに進化!

VW トゥアレグの内装

次期トゥアレグの内装は格段に高級な雰囲気になるようです。

コンセプトカーの「T-PRIME」ほどの近未来的なインテリアにはなりませんが、パサートのインテリアが進化したようなイメージということです。
センターパネルには12.3インチの大型ディスプレイが装着されて、そこからタッチスクリーンでエアコンや音響をコントロールするようになります。

そして、BMWのようなジェスチャーコントロールも新装備であるようです。
ジェスチャーだけでスピーカーの音量を上げたり下げたりできるようになるみたいですね。

ホイールベースが約100mm延長されたことで後席の快適性も大幅に上がるとみられます。

VW トゥアレグの内装 VW トゥアレグの内装 VW トゥアレグの内装 VW トゥアレグの内装 VW トゥアレグの内装

VW トゥアレグ 次期型ボディサイズ

新型トゥアレグは全長にして前のモデルよりも200mm大きくなるようです。

  • 全長/4892mm
  • 全幅/1989mm
  • 全高/1707mm
  • ホイールベース/3005mm

かなりボディサイズがアップするので街中での運転が厳しい場面も多くあるかもしれませんね。
郊外やアウトドアに行くときは荷物もたくさん積めて、乗る人も快適に過ごせそうですね。

アウディQ7よりもホイールベースは70mm短くなるようです!

追記 中国向けには3列席7人乗りを設定?

新型トゥアレグの発表は中国で行われ、中国での市場をかなり強く意識しています。

そして中国向けには3列シート7人乗りの設計をラインナップしてくるのでは予想されています。

ライバルのメーカーも3列席8人乗りを設定しており、それに対抗するためでしょうね!

日本発売次期や価格はどのくらい?

フォルクスワーゲン トゥアレグ新型の発売までのスケジュールは、2017年9月のフランクフルトモーターショーでデビューして、同年11月にブラジルのぶらブラチスラバ工場で生産が開始されるようです。

期待の日本発売時期は2019年前半が濃厚ですね!!

欧州での予想発売価格は、エントリーグレードで53000ユーロ(日本円で約683万円/2017年7月時点)ということです。
前のモデルのエントリーグレードが54400ユーロだったんで、新型は少しリーズナブルな値段になるということでしょうかね。

ただ為替の事を踏まえて日本で発売となると、エントリーモデルで700万円ぐらいになるかもしれませんね!!

画像出典 http://www.caricos.com/ http://www.autoexpress.co.uk/volkswagen/touareg/ http://www.autobild.de/artikel/vw-touareg-iii-2017-vorschau-7090573.html https://www.motor1.com
参照元 https://www.volkswagen-media-services.com/en/detailpage/-/detail/Leading-the-Way--the-new-Volkswagen-Touareg/view/6228102/

フォルクスワーゲン トゥアレグ まとめ

VW トゥアレグ VW トゥアレグ

新型トゥアレグはフルモデルチェンジでスタイリッシュな外観を手に入れます!

こんな外車SUVに乗っているパパになりたいですね〜!
家族を迎えに行くとにトゥアレグ新型でさっそうと現れると子どもに「かっこいい〜!」なんて思われるかもっ!!!

ボディサイズがアップして、取り回しが悪くなるのがデメリットですが、所有する満足感はハンパないです!!

2018年に海外で発売されて、日本発売までは時間がありますがワクワクしながら待つしかないですね!!!

スポンサーリンク

-VOLKSWAGEN
-, , , , , , , , , , , ,

error: Content is protected !!

Copyright© Trend HQ , 2018 All Rights Reserved.